スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の残像

朝のまどろみに
きんもくせいを散りばめて
雨上がりの空 
窓越しに甘いため息をもらした

白くぼやけた光の中に
あなたの影を溶かしては
両の掌でかき混ぜながら
大事に 大事にすくいあげた

現の波間にさらさら流れる
あなたはどんな夢をみたでしょう
スポンサーサイト

県民性『あわてんぼうの高知県人』だって。

今日はお休みなので、やらなきゃいけない事もやらずにテレビ見てます。えへへ。。

県民性の調査番組ね。
高知県人、あわてんぼうだって。
『あわてんぼう』の事を高知県では『いられ』と言う。

同級生とスーパーで買い物をしてて、空いてるレジに移動した時、
『お前ははんまにいられやにゃー!』と、呆れられた事がある。

う~ん、、だってレジに並ぶ時間って、もったいないじゃん。
あれ?これはあわてんぼうとは違うか?
ま、いいや。

そんなお前が愛おしいのさ

仕事をしていると必ずこうなる。
VFSH0072.jpg


譜面の用意をしているときなんかは、『乗って隠す』なんて甘い邪魔ではなく、
譜面を噛む。鳥をつかまえるみたいに、、。はしゃいでもてあそび、噛む、破く。。

「やめてくだちゃい。仕事が進まないじゃないでちゅか。」
って、いいながら、仕事が片付くまで違う部屋に隔離。
ガラス戸の向こうで『なーなー』鳴く。

終わってすぐに抱っこしてあげる。
「ちゅめたくちて、ごめんにゃー。おちごとおわりまちたからねー。」

あ~、相思相愛。

貴重な経験、ゴンドラにベルトコンベアー

近頃、『小さくまとまってないで、いろんなトコに出ていろいろやってみよう!』と思い、ホテルのバーやレストランだけでなく、事務所から振られるキャバレーなんかで歌う仕事にも行ってます。生バンドのいる店もあれば、カラオケ持参で行くお店もあり、表の看板には『歌謡ショー』などと書いてあり、なかなかに『芸能寄り』な感じです。

で、同じ系列のお店でも、そのショータイムへの力の入れ方が違ってて、、。
ある店では、ステージの後ろに、高さ1メートルくらいの「昔のトイレのドア」みたいなのがあって、そこから登場したり、(しかも、出た後に自分で閉める。かなりマヌケです。)、
ま、そんなトコではお客さんもホステスさんを口説くのに必死で、聞いちゃいません。
かと、思ったら、ある店では現場用みたいな小さい『ゴンドラ』に乗って、2階から1階のまで『がった~ん、がった~ん』って降りていったり、それをお客さんがニコニコ(ニヤニヤ?)見てたり、そこはさすがにショーアップされてるだけあって、
お客さんもちゃんと聞いて喜んでくれてたり。。。

それで思い出したんだけど、以前行った六本木のレストランでのパーティの仕事では、
ステージにある『ベルトコンベアー』に乗りました。演奏中にグイ~ン、ググ、グイ~ンって。
赤いミニのドレスで、ベルトコンベアー。

こんな商売じゃなかったらなかなかに経験できない事を、やらせてもらってます。
サンキュー。

きんもくせいの季節だね~。

3日ぶりにパソコン立ち上げてます。
お久しぶりです。

どうも風邪的傾向有、故、我薬服用昼夜寝通。

窓入北風乗金木犀香、美我癒。

漢字の国の人だから~。
なんとなく漢字で書いてみました。
そういう事ですが、皆様も体調にはお気をつけ下さいね!

左脳の人

先日、友人と『脳』の話をしてたら、『あなたは絶対右脳の人でしょう~。』って
言われました。。。
そうよね、いっつも思いつきの直感で動いてるし、仕事は歌う仕事だから、芸術性がなきゃ
やってけない、それに、マイペースとは言え、詩や、詞や、お話や音楽も創ったりするし、、。
そりゃ、周りから『右脳人間』だと思われても仕方が無い。

しかし、、下にある診断方法によると、私ったら『理論派の左脳ちゃん』なの。

 あなたはどっち利き? 「利き脳」

 これは「利き脳」の話です。
 あなたはどっちの脳が優れているのでしょうか。

 腕を組んでみてください。どちらが上にきましたか?

 右腕が上の方は左利き(左脳)、逆に左腕が上の方は右利き(右脳)。

 左脳が優れている人は、左脳の役割である思考力・読解力が、
 右脳が優れている人は、右脳の役割である芸術力・空間認識などに対する
 働きが良いのです。


だそうです。。。
両方の脳がバランスよく働いていればいいんだけど、、。
アインシュタインや、レオナルドダヴィンチくらいになると、両方がバランスよく働く
本当の天才なんだろうねー。

余談ですが、この話をしていた友人は武蔵野美大、だんな様は早稲田出て(途中で出て?)、
やっぱり美術系の造形屋さんの仕事。
もちろん、二人揃って右脳の芸術肌。
二人とも、『りこちゃんは同じ匂いがするから右脳ちゃん。』と、思っていたらしい、、。
なんだか二人の期待を裏切ってしまったようで、心苦しい限りです。

痩せ過ぎモデルの危機?

やせ過ぎモデル禁止だそうです。
マドリード・ファッションショーで、ショーの共催者であるマドリード市がやせ過ぎたファッションモデルの出場を禁じ、パリのオートクチュール連盟がこれに反論するなど波紋を広げているそうです。。。むむ~。

一般の人が『痩せている事が美しい』と思い込んで拒食症になっている、という事らしいですが。。。
拒食症って『痩せてる人への憧れ』だけが原因なの???

近頃3キロほどお肉を蓄えてしまった私としては、ありがたいお話ですが、、。
だからといって、そんな事まで市政によって規制されるって、、どうなの??

そういえば、老舗のキャバレーが『ストリッパーを使っているようなキャバレーを、宣伝するわけにはいかない。』と、ある広告屋さんに言われて、ストリップショーを廃止したそうな。
その流れで、ショーの時間を音楽のショーで埋めようとするキャバレーの動きに合わせて、
自分に仕事が回ってきたりもするけど、仕事を無くしたストリッパー達はどこに
行くんだろう。。
う~ん、詳しい事情はよくわからないけど、行くとこはいっぱいあるのかな???

あ~、いつもの事だけど、また話がすごーく脱線してしまった。。。

でも、とりあえず、『ほどほどの肉付きが美しい』って世の中になったら、
とっても気が楽だよねー。うんうん。

女のバロメーター

いろんなバロメーターがあるでしょ?
例えば『30過ぎたらオールナイトはきつくなった。ちょっと年取ったかなー。』とか
『ジーンズがきつくなった。太ったかなー?』とか。
その類いに『キャバクラの勧誘を受けるか受けないか。』ってのがある。
『20代の頃はキャバクラの勧誘はけっこうあったけど、この頃は無いな~。』って声を、
周りの婦女子からたま~に聞く。
そういえば何年か前、同い年の友達と待ち合わせしてた時、会っていきなり、『さっきキャバクラにスカウトされてさー、私もまだイケてるんだって安心しちゃったよ~。』って言ってた。
まだ20代だったけど、

なるほど。。。と思ったもんです。

昨日、キャバクラのティッシュを使ってたら、黒岩兄貴に『お前、まだそんなのに声かけられるの?』って聞かれた。

なるほど、世間一般的にもこれは立派なバロメーターとして認識されているのか、、と、
ふと思った。

と、いうワケで、まだイケてるぞ。よし。。。
と、こんな事をしみじみ思う時点で、イケてねーじゃん。チクショー。

高田馬場『SUNNY SIDE』 LIVEのお知らせ

お待たせしました。
10/2日、高田馬場『SUNNY SIDE』でのライブの
詳細が決まりましたのでお知らせします。

    Vo 桜井りこ、  Pf 竹内大輔、  B 池田暢夫

日時  10/2(月曜日)
    スタート:19:30~、20:40~、21:50~の40分ステージを3回、

    ミュージックチャージ ¥2,000

場所:JR高田馬場駅より徒歩10分。
   早稲田通りと明治通りが交差する「馬場口」交差点を過ぎてすぐ左側。
   地下鉄東西線・高田馬場駅より徒歩8分

   新宿西口・池袋東口より「リーガロイヤル」行きバスに乗車15分。
   高田馬場2丁目 バス停下車。目の前。

20060910191515.jpg


http://www.sunny-side.jp/map_if.html

今回もすっかりお馴染みになりました、池田暢夫君との共演です。
秋らしくなってくるであろう10月の夜を、スタンダードを聴きながら
過ごしませんか?
お待ちしてます!

うっかり竹べえと『思い込み』再び。

ピアニストの竹内大輔君(以下、ルーク)からメールが来た。
『今日は撮影で都立東大和高校に来ています。蒸し暑いですねー。』

そう、ルークは毎年この季節になると、ウチの近所の高校に『カメラマン』として、
文化祭の撮影にやってくるらしい。
去年も確かメールが来たような覚えがあるので、『ほう~、今年もヤツは忙しいのね~。』と
感慨にふけっていると、メールの一時間後に着信もある。
何かなきゃ電話までかけてこないはず。。。と思って、折り返し電話してみると。。

『財布を忘れてしまい、ジュースすら買えないんです。。。』と、聞いた事もないくらいの寂しげなルークの声が。。     これはイチ大事~~!!

って事で、取り急ぎ顔を洗ってバイクでブーン~~。
都立東大和高校に到着。
なんと、文化祭だというのに、高校球児が二人、駐輪場でキャッチボールをしてます。
(すごいな~、来年の春の大会に向けてもうがんばってんだな~。)と、ちょっとした感動を覚えつつ、ひょんな事で校内に入れるかもしれない事にワクワク。。
すると、球児が近づいて来て、『どういったご用件でしょうか?』と、私に訪ねる。
『文化祭の撮影に来てますカメラマンのアシスタントです。』と、
いけしゃあしゃあとホラをふく私。
球児達はキョトンとしながらも、『一般の方ですか?』と念を押すように私に問う。
『いえ、学校からの以来を受けて撮影にやって参りました!』と、元気よく私。
球児はなんだか曖昧な笑顔を浮かべ、『はあ、、ではどうぞ、。』と。
ま、とは言っても広い校内、ルークを探すのは大変なので、電話をしました。

『あ、学校に着きましたよ~。』と私。
するとルークから意外な答えが、、、。『今、玉川上水駅まで歩いて来ましたよ、、。』

え??玉川上水??あんなトコまで歩いていったの?
ここからだったら東大和市駅の方が近いのに、、。
よっぽど、パニくってとち狂っちゃってるな~。かわいそうに、、。と、私は思い、
球児達に愛想笑いを向けて、いざ、玉川上水駅へ、ブ~~ンブンブン。

駅に着くと、寂しそう~に背中を丸め、ベンチに座っているルークが。
バイクを停めて、『やあやあ、災難だったね~、可哀想に~。』といったニュアンスの会話を交わしてマクドナルドへ。
『しかし、お腹空いてるだろうに、よくこんなトコまで歩いてきたね~、。』って私が言うと、、、。
『、、、、。りこさん、ちゃんとメール読みました?』と、ルークが言う。
んんん???何?何?読んだけど、それが何か??と思ってると、
『オレ、今日、都立東大和『南』高校に来てたんですけど。。』って、、、。
え??じゃ、この遠回りは?あの球児達との会話は???
『南』高校って、、すぐそこじゃん、
ルーク、そりゃここまでなんか簡単に歩けるよねー、だって、すぐそこじゃん、、、。

と、いった事で、長々と書いてしまいましたが、
本日も、はやとちラーの本領を発揮し、激しい『思い込み』に支配されてしまった、という事で。。。

珍しいルークの『うっかり』に、ついお祭り騒ぎしてしまいました。

VFSH0070.jpg


食べ物にありつけてよかったね。

金魚のしおりと、涙もろいお年頃

友達のブログに『泣きたいけど涙が出ん。』とあった。
それも不便だね、まったく。

そういえば、私は近頃すぐに泣く。
ちょっとした事ですぐに涙が出てくる。
切ないとか悲しいとか辛いとかはもちろん、
嬉しいとかプラスの感情の時も泣く。

今日、近所にあるリサイクル屋さんに、ちょっと流行の過ぎた古着を寄付してきた。
そこはこの近くにある養護学校の人達がやってる所なので、古着も『買い取り』ではなく、
『寄付』になるみたい。
もともと売ろうなんて思ってなかったし、置いてくるつもりだったから、
『じゃ、よろしくお願いしますー。』と言って帰ろうとしてると、
お店の人が『寄付してくれた人に礼状の一つでも出さなくてはいけないのですが、
代わりにみんなで作ったしおりを差し上げます。』と言う。

見ると、ボール紙でできた手作りのしおりがいっぱい。
デザインも自分達で一生懸命に考えたんだろうね。

結局、金魚の柄のを貰って帰ったんだけど、選んでる最中に、
(協力してくれた人へのお礼に)と、これを作ってる人達の事を想像したら、
ありがたくて涙が出そうになった。
(さすがに人前なので、おさえたけど。)

自分はただ『まだ着れるし、捨てるのがもったいないから、売れるなら使ってもらおう。』
と思って持ち込んだだけなのに、
こんな温かいお土産を貰えるなんてね。
なんか、胸の中が暖色系の綿でいっぱいになったような気分になりました。

『思い込み』にヤラレる。

私は思い込みが激しい。

今日は、『平和台』という駅へ用事があって出掛けました。
平和台と言えば、ここでもおなじみ竹内大輔君家から、二つ目の駅。
よく竹内君とのリハでそっちに行くので、行き慣れた路線だと、『思い込んで』いた。。。

途中まではよく見慣れた景色だった。
でも、例の竹内ステーションを越えて、二つ目にて。。。あれ???
(どこ?これ??はっは~~~ん、さては、各駅停車に乗ったから、
まだ着かないんだな?急行で二つ目なんだなー?)と、また勝手に思い込む。

でも、いい加減、5~6駅過ぎてから、(???)と思ってホームに降りてみた。
路線図に『平和台』なんて文字はどこにも見当たらない。。。

どこ?ここ????

ただただ、トワイライトゾーンに紛れ込んでしまったかのような、
大げさな不安に襲われつつ、泣きそうになりながら、駅員さんにどこで間違ったかを聞いてみた。

竹内ステーションは『~増』、私が通過するべきは、『地下鉄~増』。
駅名に『地下鉄』が付くのね。。。
巧妙なトリックに、思い込みのエッセンスを加え、無駄にうろついた一日でした。

ガテンだガテンだ~~~い!!!

このごろどうも、『ガテン系』な私。
先日、竹内ルーク大輔君と共に、入間のスタジオの集音材の取り付けを手伝ったばかりなのですが、(竹内大輔ブログ『ハウス風スタジオ』より)http://pftakeuchi.blog41.fc2.com/blog-entry-209.html
本日は、新所沢でのセッションの後、急いで帰宅し、
その後、友達が施行するパン屋さんの現場のお手伝いに行きました。

20060904002416.jpg


漆喰を塗ってきました。
たまらなく楽しんでしまっている自分が居る事に気がついた。。。
そう言えば、こないだの入間も楽しかった。。。
もしかして、、、天職の予兆????
いやいや、、まだまだ歌い続ける気はあるのですが、
何かを作るってのは楽しいもんですね。
たまにはこんな体の使い方するのも、気持ちがいいもんです。

気絶寸前。。。

(あれ?こんなところに埃が落ちてる)って思って拾ってみたら。。。

からっからに乾いたミニごきぶり。。。。

あわわわわっっーーーー。

人ってほんとにびっくりしたらマンガみたいな声出すのね。

気絶するかと思いました。

余韻

茜雲 三日月 一番星

夕暮れを泳ぐ 人魚の群れ

手をつなごうよ はぐれないように

空の裂け目に雲を詰め込み イワシが笑った

茜雲 三日月 一番星

夢の余韻

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。