スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全な敗北。

ぐっし、ぐっし、ぐっし、ぐっし、ドナドナド~ナ~ド~ナ~、子牛を乗せて~。
子牛?孔子?どっちでもいいや、
ぐっし、ぐっし、ぐっし、ぐっし、

踏んでは畳み、畳んでは水切りをし、また踏み、畳み、水切りをし、
何度か同じ作業を繰り返し、しまいには無我の境地に至りながら綺麗になった掛け毛布。

最後のすすぎを終え、一晩水切りをする為、風呂に掛ける。

翌朝、この一大事業のため、私にしては珍しく早起きをした。
明日は曇り後雨。
こんな事ならやるんじゃなかった、、今日中に乾かなかったら残念な結果に終わってしまう。

微妙な陽射しにやきもきしながらベランダに干した毛布を裏返しながらまんべんなく日光を集める。
水切りが甘いぜ、水が切れていないぜ、
じゅうう、、、じゅううう、、、手で絞れ。絞っちゃえ、あはは~。

夕方になり、取り込む時にもまだ、切れきれてなかった水分が悲しげに滲んでいる。
私のピュアーなハートにも水が滲んだ。

ああ、今回は全く私の負けだよ。
何に負けた?タイミング。
全てはタイミングが大事だよ。
世の中タイミングが重要だ。
焦ると負けだぜ、そこのボクちゃん、おじょうちゃん。
ほら、見てごらんなさい、ここに敗北者が居るのが見えるでしょう?
あなた方はこうならないように、タイミングを見極める目を養って下さいね。


生乾きの毛布からかすかにすえた臭いがする。
私の鼻センサーは厳しいぞ。

やり直しだ。
それにしてもやり直しって、嫌な響きだな、。

敗北者のくせに、面倒くさがるな、やり直せ。
やり直せるだけ有り難いと思え。

スポンサーサイト

不老長寿の妙薬かい?

納豆は嫌いじゃない。特に好きでもないけれど、健康にいいと聞いているので、素直に信じて食べる事もある。生きているうちは元気で居たいからね。


食べた後には茶碗をあらう。
茶碗を洗っていると、納豆のぬめぬめが、ぬめぬめいいながら排水溝に流れて行く。

排水溝は下水道に続いている事は私でも知っている。
下水道に流れて行った納豆の納豆菌は、下水道に流れている他の物に取り付いて納豆食品にしてしまうのかしら?
そして、それはともすれば健康食品として食えたりするんだろうか?
だとすると、下水処理場は納豆工場という事になるな。

あれ?ヨーグルトの乳酸菌なんかも混ざるな。
カスピ海ヨーグルトだの、ブルガリアヨーグルトだの、多国籍のヨーグルトパレードに納豆菌が付着して、、あれ?味噌、、、あれ?パンのイースト菌、、、下水道は有り難い菌の宝庫じゃないか?
と、言う事は、古今東西の有り難い菌が集結した下水道は、もしかすると菌と菌のコラボレーションにより、史上最強の菌が産まれていて、下水道の水はもしかして、、、
不老不死の薬。。。?
だから、都会にはスーパーラットが大繁殖?
突然変異を引き起こす程の有り難い不老不死の菌?

いつまで経っても死なないのは嫌だから、私は下水道の水は直接飲まないでおこうっと。

なんてな事を考えながら、茶碗を洗い終えた。

腹が減っては日記は書けぬ。

あぁ、誰か、私にパイナップルを買って来ては頂けないでしょうか?
あと、ドーナツと焼きそばとコーラ、あぁ、、お腹が空いて悲しい。

それはそうと、本日は雨。春の雨、幽かに希望の匂いがする。
掃除する手も動きが軽い。いいぞ。

そして、昨日は赤坂。
バースディだという異人さんの為、バースディソングを歌ってお祝いしたが、反応が薄い。
目立ちたくなかったのなら、申告しないでおくれよ。
空しく漂う「ハッピバースディ~トゥ~ユ~。。。」

それはそうと、おとといはミュージカル「ベガーズオペラ」観賞。
友人から誘われ幸運にもS席で観賞したオペラ題材のミュージカルは、
一流のプロの底力を見せつけられて、興奮した。
そして、プロでもやはり、そこはライブ、セリフを噛んだり緊張したりする事もあるんだと、
安心したりもした。
金八先生が言ってたな、「我も人也、彼も人也。」
みんな、本気でやっている事に対しては恐怖感が湧くものなんだ。
そんな中、必死で一つの物を作り上げている人達は、実に綺麗だった。

それから、、月曜日はザギン、もとい、銀座で歌ったな。
頭の回転が悪く、思い通りに流れを作れなかったのが悔やまれるが、
帰り際メンバーに「べしゃり(しゃべり)がうまいですねー!」と褒められたが、
そこ意外に褒めて貰いたい箇所があるので、ちょいと腑に落ちなかったりした。

その前日は昼まで熟睡。

その前日はカニを喰らい、しらふの状態にも関わらず、深夜1:30まで盛り上がる。
初めて見たエロ本が「薔薇族」だった事を告白。(これは自分の意思に反した事故でありますが。)
しかし、笑いを取れてご満悦。

さかのぼり形式に日記を書いてみた。
けっこう覚えてるもんだな、よし。まだまだ大丈夫だ。


産まれた!!!!!

ありがとうございます!ありがとうございます!!!!!
いやー!!
本当に、ありがとうございます!!!
不肖、わたくし、これをもって名実共に「おばちゃん」になりました!!!
「おばちゃん」!
なんと素敵な響きでしょう!!!!!!

高知の友人にこの旨を伝えるべく「産まれた!」と、一言メールしたところ、
「なに?うんこ?」
という返事が返って来ました。

違うわ!ボケ!
姪が産まれたんじゃーーー!!!!

ありがとうー!ほんとうに~あ~り~が~とぅ~~~~~~~!!!!!

狂気の春

彼女はとうとうそこに到達してしまったらしい。

ここ何週間か続く、下の階に住む老女の叫び声と暴れる音。
常に何かに苛立っているらしく、ドアや壁、床、ベランダ、自分の世界の全てであるその部屋の中を激しく叩き回っている。

同じように気が触れてしまうにしても、どうせなら、いつもヘラヘラと笑ってはよだれを垂らしてその辺を徘徊し、周りの人間に「あれはバカになった。」と気持ち悪がられる方が、まだましなような気がする。
怒りや憎しみや苛立ちに支配された彼女の晩年はきっと地獄に違いない。

いったい誰が彼女を救うんだろう。
果たして「この地獄から救って欲しい。」というほんの少しの正気すら、彼女の中に残っているのだろうか。

あの部屋の中は、なんと物哀しい春だろう。



オオカミははしゃぎ、サイは怒り。モグラはガオガオ。

動物園の動物達はひなたぼっこをしたり、うろうろ歩き回ったり。

何年前の事だったでしょう?多摩動物園で産まれたヨーロッパオオカミはまだよちよち歩きの赤ちゃんだったけれど、今はすっかり大人のようです。
自然の状態に似せた飼育場とは言え、やはり家族が増えると手狭に感じるスペースを、兄弟みんなで走り回ったりじゃれあったり、それを誇らしげに見守る親オオカミ、春の陽射しにふさわしいほのぼのとした幸せな光景でありました。

一方、サイは、安全上の問題で切り取られたのか、今は無い鼻先の角を振り回すように走り回り、なんだかイライラしているようでした。
鉄製の扉に体全体で力一杯にぶつかって、ここは喧しいから中に入れてくれ!と、怒っているように見えた。独りぼっちの展示スペースで。
なんだか、私まで悲しくなってしまったので、すぐにそこを立ち去った。

モグラは滅多に人前に姿を現さない。
太陽に当たると死んでしまうなんて話を聞くように、今まで、陽の光の中で「生きているモグラ」を見た事は一度も無い。もし誰かがモグラを目にする事があるとすると、それは大概、モグラの死骸だったりする。それだから、「モグラは太陽に当たると死ぬ。」なんて巷説が流れたりするらしい。
そんな事くらいで死にはしないんだけどね。

生きているモグラはそれは可愛い。それはそれはかあいらしい。
モグラにもいろんな種類があるという事だけれど、
餌用に置かれたコオロギと同じくらいの大きさの種類のモグラが居た。
あのコオロギをあいつはどうやって食べるんだろう?
自分と同じ大きさの昆虫。
モグラなりの必殺技でも持っているんだろうか。
集団で狩りをする肉食獣なら、役割分担をしつつ一気に追い込みとどめを刺して、みんなで「いただきます」となるけれど、モグラが集団で狩りをしたり、ガオガオ飛びついたり、そんな話は聞いた事も無い。
聞いた事は無いけれど、そもそも私の持っているモグラの情報量はかなりの微量なので、知らないだけなのかもしれない。できれば知りたくないような気もする。勝手に想像していた方が面白いからね。

私の小指より小さいあのモグラが、飢えた腹を抱え狡猾な表情を浮かべ、土中で罠を張り、コオロギを追い込み、ガオガオ、くちゃくちゃ。

自分がモグラに生まれ変わったら、大きなコオロギとタイマン張るのは怖いし、イヤだ。
できればタンパク質は、大豆から取れる様な体質で産まれて来たい。
ベジタリアンのモグラに産まれたい。

そんな事を考えながらも、なんとなくサイの事が気にかかり、帰り際にもう一度、前を通りかかってみた。
ストライキの成果か、時間のせいかは分らないけれど、やっと小屋に入れて貰ったらしく、
グッタリと横になったまま干し草をもしゃもしゃ食べていた。




ひな祭り終わりまして。

しまった。写真撮るのまた忘れた。

と、言う事で、連日のひな祭り、初日の「農家」、二日目の「ジョニーエンジェル」ともに、
和気あいあいといった感じで過ごさせて頂きました。

農家では、JUNさんからスキャットのコツを教えて頂いたり、後藤さんとJUNさんのデュオに
聴き入ってみたり、お客さんがパーカッションで参加してくれたりと、穏やか~な一日でほのぼの。

しかし、ジャズをやるってぇのに、「じゃ、ここはフォーバースで。」と言われて、(くお、しまった。)と、急に怖じ気づいてしまう自分も情けない話だが、それでもなんとか「音痴唱法」とやらで危機をくぐり抜けた。。コードに乗っている様な、いないような、しかし、常識で聞いていたら恐らくもの凄くアグレッシブなアプローチだった事は明白で、それでもなお堂々とアドリブをかましている、いや、ハッタリをかましている自分を褒めてあげたい。
そして、お二方には「こんななのに挑戦させてくれてありがとう、、、」と感謝せずにはいられません。

ジョニーエンジェルでは、リハですでにはしゃぎ過ぎてぐったりしていたにも関わらず、楽屋で共演者のボーカル「カズちゃん」と、森進一の物まね対決をしてしまった為、喉に負担が。
森進一は喉に良くない。

そんな感じだけれども、本番は楽しさを歌に乗せて、乗せて乗せてとかき回して、くりくりっと、がおがおっと。
何を言っているのかよく解りませんが、人生のピークってこれかしら?と思わせる程の満足感を得たと言う事で。。
あ、そう言えば、途中ふら~っと店に現れた小岩のスター、ギタリストの杉やんが酔っぱらってうろうろしていると思っていると、おもむろにタンバリン?を叩きながらステージに上がり、陽気に色を添えてくれました。ほぼ、ヨタ話と杉やんの実家の墓の話をしていたようにも思えるのだけど。。
予定になかったビートルズの曲をみんなでやったり(サビしか解らないのでサビを熱唱した私。)
途中、なんだかわからない感情に襲われて泣きそうになったり(カヨも同じ事を言っていたが、年取ると涙もろいだけか?)最後には乱れ打ちのようになり、盛り上がった祭りも、最後にアンコールを貰い、わっはっはーで本日終了。

そして、毎度の事ながら、祭りの後の虚脱感に襲われて、今現在、テンションと脳の回転がぐっと下がり、何を書いているのか解らない私です。

また楽しい事がありますように。。。くんくん。

nouka.jpg


あ、農家の写真だけありました。

右から後藤正治さん、JUNさん、長作で~す、三波春夫でございます~。
うまいが抜けとるやないか。おいしいも抜けとるやないか。

、、、、レッツゴー三匹がCMやってた豚太郎ギョウザ、、食べた事ない。。。

すみません、関西ローカルでした。。(四国ローカルかも?)

それにしても、後藤さんの上のランプがいいポジションに。。。
王様の冠がぴゅーんって飛んでるみたいでナイスです。




大人の証明「taspo」也。

以前、3月2日(明けて今日ですね)に立川の「農家」というお店でアコースティックギターとツインボーカルでのライブをやる事をお報せさせていただきましたが、一応もう一度お報せします~~。
もし、お時間が合うようでしたら、ぜひ遊びに来て下さい~!

3月2日(日)19:30~22:00
立川北口「味酒房 農家」
チャージ1000円

お問い合わせ 042-525-8908
http://nouka2003.hp.infoseek.co.jp/

です。
よろしくお願いします。


ところで、これ。「taspo」

Image027.jpg


タスポと読みます。
何に使うかと言いますと、道ばたに置いてある電気仕掛けの煙草屋にて、あ~、自販機の事ね、回りくどかったかしらね、失礼~。
そう、それにかざして「私はほら、この通り成人でありますので、あ、成人式には出れなかったんだけど、なぜかって言うとその当時は頭の中だけはとんがってたから、「けっ、成人式なんか馬鹿馬鹿しくて出られるか!」なんて事を嘯いて、出なかったんですよ、あ、自分の意志で出なかったんだから、出れなかったとは言わないですね、今になって「くあ~、出とけばよかった~」なんて後悔しちゃったりもしてるんですが、ま、そう言う事で、儀式は通過していませんが、一応は成人という事になっておりますので、煙草を吸ったり買ったりする権利が国から認められているのですよ、なので、私に煙草を売って下さい。」と、堂々と自販機にお金を入れて、好きな煙草の購入ボタンを押せる為の成人証明カードです。

ちなみに、カエルちゃんの場所には名前と顔写真が記載されています。
このカードの有効期限は10年。
再発行には手数料の1000円が掛かるそうです。
「1000円って高くねぇ?それって、すぐに紛失しちゃうだらしない人を対象に商売してねえ?」って思ったそこのあなた、私も同感です。

なので、これからタスポを手にする方々、くれぐれも、紛失には気をつけましょう。
そして、、、記載されてしまう写真の選択にも気をつけて下さい。。くくぅ。



プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。