スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しく連投。

おほほほ、油断すると続けて更新してるざます!ぱんぱんっ!
と、スリッパで黒板を叩いてみたところで、

今日は新宿に用事があったので珍しく昼間に都内にお出かけ。
正直、人ごみや街が苦手な私は、「新宿」と言っても、誰かに指定されない限りは
せいぜいサブナード止まり。
西武線降りて10分以内が私の行動範囲。
それより向こう側に行く気がしません。

そんななので、午前中の人の居ない新宿で用事をさっさと済ませ、
多摩地区にとんぼ返りする。
新宿に行った事に触れておきながら、その話題は終わる。

帰り途中、いつもの駅より一つ前の駅で降り、
遊歩道を散策しながら目的の駅へ向かう。

いつも乗っている電車の線路脇を歩くだけで気持ちが高揚してくる。
テツでもないのに線路に向かって携帯のレンズを向ける。
kita.jpg

なんと!抜群のタイミングで電車がやって来た。
シャッターチャンス。
kakureru.jpg

。。。。
このくらい絶妙に顔が隠れるように撮るのも逆に難しいよね、と、
自分を慰めながら、一応、保存。

この箱、昔は本気でこの中に何かが住んでいるのだと信じていた。
hako.jpg
ファンタジーな匂いのする何か。


てくてく歩いて行くと木の節の穴ポコがあり、
穴ポコ世界に興味をそそられ覗くと、なめくじが居た。
なめくじなんか久しぶりに見たので記念に撮る。
namekuji.jpg

ありが尋常でないくらい集っている木があったので、観察。
ari.jpg

蜜でも出ているのかな。。

なんだか痒くなって来たので、その場を去る。

明るい時間は面白い。








スポンサーサイト

社会見学~野カレー~猫公園

天気がいいので社会見学がてら車検場に行き、車検の手続きをしてみる。
普段、つなぎ姿の男性は見慣れているけれど、
土俵同様、男の聖地のような気がして近寄りがたい車検場の中で、
屈強なつなぎ姿の男たちが近くを通る度、なんだか居心地の悪さを感じ、
隅っこの柱と同化して存在を消す。

何か粗相をして叱られたりするという事も無いのに。

こうやって流れ作業のように書類をあちこちに持って行き手続きを
していくと、車検一つに沢山の人がからみ、お金もまた動くのを知る。
社会は私の想像をはるかに超えて、複雑に絡み合って出来ている。
しゃけん

9時半にはさくっと終わり、すっかり気分を良くし、
その上あまりにも天気がいいので、
東青梅のカレー屋さんを訪ねて行く事にした。
青梅街道から成木街道に入り、根ヶ布信号脇にある移動カレー屋「萬金堂」。
日替わりメニューで今日は「カツカレー」。480円。安い。。
mankin.jpg

買ってすぐに食べたいのは山々だけれど、
せっかくここまで来たので行きつけの河原に降りて青空カレー。野カレー。
kare.jpg

お腹を満たしたら今度はお決まりの石蹴りをし、
それからオタマジャクシが居るかどうかを確認。
以前ここで捕まえたオタマジャクシがトノサマガエルに成長しようとしていたので、
慌ててここに里帰りさせた事を思い出す。
アマガエルだったら愛せたのに。

帰り、あまりにもつつじが見事な寺を発見。
駐車場代として5円を賽銭箱に入れ、つつじを鑑賞。
tutuji2.jpg

二次元に収めてしまうと迫力が伝えきれないのが悔しい。

青梅の街は昭和レトロを売りにする街。
赤塚不二夫記念館などもあり、なかなかに探索しがいがある場所。
そんな青梅の裏道に、手作りの猫公園があった。
nekokouen.jpg

もちろんベンチには座ってみる。

しかし、野カレーをしているあたりから雲行きが怪しくなり、
猫公園あたりでちろりちろりと雨が落ちてきた。

さ、帰ろう。





一ヶ月も放置してたのね。。

こんな事ならもう少しマメにきちんと書いていればよかったと、
後悔しても後の祭り。
文章を書くのを億劫に感じたりもして
ついついブログから遠ざかってしまいました。

この一ヶ月間、目紛しく慌ただしく過ぎ去ってしまったのは事実ですが、
それでも何かしらプライベートの中でのイベントがあったりもしたので、
簡単ではありますが、写真にて報告させていただきます。

プリンから始まった。

憧れの「電動泡立て器」を購入したその日から、
突然「お菓子作り」が趣味になってしまい、生クリームと無塩バターが必ず冷蔵庫に入っている日々が始まった。
調子に乗って、作っては食し作っては食しを繰り返しているうちに
この一ヶ月で体重が6キロも増加。
しだれる
某所にて、しだれ桜。
つくしんぼ
つくしんぼ
14.jpg
小川はさらさらいっていた。
多摩の山奥
山をナメんな。
この日、想像を超える下山の厳しさに膝を痛める。


ロシアへ。
国立駅南口にあるロシア料理店「スメターナ」。
ロシアの料理は意外と知っている物が多く、
私好みでした。
女性ホルモン分泌
スメターナにてローズジャムティーを飲み、女性ホルモンを大量分泌。
小さい壷
メニューに「小さい壷」と書いてあった。
なぜか悪い顔をして壷の蓋を割る。
お花畑
中央道の側なのに、こんなメルヘンなゾーンがある。

最後に、友人に撮って貰ったお気に入りを掲載。

軽

そら

振り返ってみる私の春は、毎日が青空でした。
























プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。