スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立体画像だぞう

2009年の年末。
とある映画館にて鑑賞した「アバター」。

正直「観に行こうよ」と誘われても、(え~?面白いの~?)と半信半疑だった私。
一応映画館に行き、上映スケジュールを見ると3D版と2D版があり、
すぐに観れるのは2D版で、アバターは必ず3Dなのだと思っていたのでガッカリし、
さらにヤル気が削げたのですが。

それでも一応観てみましょうと、超巨大ポップコーンとメロンソーダを持ち客席に座る事3時間。

大興奮で劇場を後にした私は、
「2Dでこんなに迫力があるんだから、3Dだとどんなにか素晴らしい映像だろう?
ぜひとも観たいものよのう、観てみたいものよのう~」と、
帰る道々、酔っぱらいのように何度もしつこく繰り返し。

2010年が開け。

(観たい。)と思えば絶対に観なければ気が済まない私。
あまり乗り気でない息子をポップコーンで釣り、
半ば無理矢理連れて、3Dバージョンを観るため近所の映画館へ。

座る事3時間。

祭りの後のような寂しさを伴いつつ若干興奮気味の息子の横で、3D眼鏡をかけたままうろつく私。

正直なところ、2Dで観たときの方が映像が美しく感じたのですが、
それはもしかすると、3D眼鏡に自分の老化脳が対応していなかったのではないかという疑念も生まれ。

朽ちて行く脳細胞が3D眼鏡に追いつけないという悲しい現実がそこに横たわっているのかもしれず。

だけれどせっかく3D体験をしたのだから、映画館を出る間際まではしゃいでやろうと
ウキャウキャ言っていたのですが、
肝心の「アバター」の看板が近くに無く、別の映画の顔出し看板があったので
とりあえず3D眼鏡をかけたままの形で顔を入れてみる。

3d.jpg

アバターを観たんですけどね。










スポンサーサイト

CDのお知らせ

01.jpg

先日の記事で触れましたCDでございます。(税込み1800円(送料別))

タイトルは「シベリア」。

シベリア抑留をテーマに作られた組曲がメインのミニアルバムとなっております。
とは言え、歌詞で伝えるのではなく、音だけで表現されたこの曲。
タイトルだけを聞くと、重々しい印象を受けますが、
それだけではない幸せな場面も構成に含まれています。
と、言葉では説明しづらいのですが、
一聴に値する今までに無かったタイプの楽曲です。
楽器の中に見え隠れする私の声を探してみて下さい。

他、「真夏の坂道」、「Keroi」、「懐かしのニューオリンズ」、「デビルハンター」と、
全部で5曲になっております。
(Kroiは桜井りこ作詞の、歌ものです。)

できれば手渡しでお売りしたいのですが、
ウチから半径10キロより向こうだと自転車で行けないので、
送らせていただきます。

どうぞ、ご購入される方がいらっしゃいましたら、
このブログのコメント欄に住所、氏名、連絡先(できればメールアドレス)、購入枚数をご一報下さい。
送料と金額を計算し、振込み方法を一度ご連絡いたします。
(その際、コメントが反映される事はありませんので、ご安心を。)

と、いう感じでございますが、
そして、早くも第二弾の話も浮き上がっておりますが、
まずはこのファーストミニアルバムを、
どうぞどうぞ、宜しくお願いいたします。

と、先日のライブ写真をまたまたいただいたので、掲載します。

いぶし銀のリーダーもしっかり写っていました。
ree.jpg

sa.jpg

dr.jpg

こんな感じでございます。






テーマ : 桜井りこ ハイクラソーナ オーケストラ
ジャンル : 音楽

ハイクラソーナ オーケストラ ライブ終了しまして。

ikuyo.jpg

「今いくよくるよ」の「くるよ」さんのように見えますが、私です。

すっかり自己主張をし始めたお腹を隠すつもりでジャンスカを着てみたら、
もっと太って見えました。
そして、前髪がうっとうしいので上げてみたら、
余計に「くるよ」度も上がってしまっていたという、まさかの敗北。


と、満面の笑顔を見ていただいておわかりいただけるかしら?
昨日、満を持して執り行われたハイクラソーナオーケストラのライブは。。。。
大成功に終わりました!!

と、申しますのも、これ、ひとえに、ライブハウスに足を運んで下さった皆様のおかげであります。
本当に、ありがとうございました!!!
なのですが、、、
予想外の盛況の為、椅子が足りなくなってしまい、テーブルをどかし、
背もたれの無い簡易イスに座る方などもでてきてしまい、、
その方々にはご迷惑をおかけしました。
この場を借りて、お詫びいたします。

ところで、、余談なのですが、
冬休み最期の日に家族でカラオケに行き、
「北斗の拳」をマジ歌いしたところ、
喉が潰れかけそうになりテンションがガタ落ちで焦りましたが、
当日までにきちんと調整できてほんと、良かった。。
ライブ前の「北斗の拳」は、今後控えようと思います。



と、いう感じで一部が始まりましたが、私は前座でちょい出演。

この一部の月川悠貴さんのライブは、涙有りの感動ステージになっていたようで、
着替えのため楽屋に戻っていた私は見られずに、もんどり打って悔しがっておりました。
dre.jpg

一部が終わり二部の前に客席にご挨拶に伺ったところ、
ビールをごちそうしていただき、、。
じぇいむすさん、ご馳走さまでした~!!

進行の段取りもあるし、MC用の台本を見失うとグダグダになってしまうのを恐れ、
「欲しがりません、勝つまでは!」の決意で(終わるまでは飲まないぞ)と思っていましたが、
じぇいむすさんの「何か飲む?」の優しい一言で、あっさりと決意を覆した意志の弱い私でした。

と、軽くほろ酔いで臨んだ二部。
後で聞いた話によると、リーダーも二部の前に、飲みながら会場を徘徊していたらしく。
結果、酔っぱらいが二人で絶妙に噛み合ないMCを繰り広げていた、
という事でした。

ikuyo2.jpg

最期には無事アンコールもいただき、皆様の笑顔を拝む事もでき、
不景気にもかかわらずお帰りの際にはCDも買っていただき、
素晴らしい一日となりました。

次回は4月という事で(ステージ上でリーダーから発表。びっくり。)
詳しい日程など、解り次第お知らせいたします。

と、次の目標なども決まり、スタートしたこのバンドですが、
今後とも宜しくお願いします。

本当にありがとうございました。











あけましておめでとうございます。

正月開けて早くも4日。
スタートが出遅れた感も否めませんが、
あけましておめでとうございます。

昨年の初夢はなぜか大沢たかおでスタートした私でしたが、初夢
今年はなんと、小栗旬くん。
夢マスターの域に達している私は、旬くんが「出て来た」と言うよりは、
旬くんを「出した」と言っても過言ではありませんが。

という事で、幸先いい感じで正月からウットリしてしまいました。

そして、今年の幸運を示唆する出来事がもう一つ。
おみくじの大吉は当たり前。

元旦の日に偶然出してしまったこのレシート。
resi.jpg

「うおおぉぉっっ!!!末広がりじゃっっっ!!!」と、
周りの目も憚らず興奮し、レジのお姉さんに向かって叫んでしまいました。
しかし残念なのは、小銭を887円しか持っておらず、
おつりを出してしまった事。
今年もやはり詰めが甘いのか??!!

甘酒目当てに初詣にも行き、
sime.jpg

メルヘンな運河にてカモと戯れ、
unn.jpg

久しぶりに会う人たちの元気な姿に、
現状維持のありがたさを噛み締め、感謝し、
食い過ぎで口の周りは常にベタベタで、
お腹もこんもり。


と、相変わらず緩い感じですが、
今年も何卒宜しくお願いします。







プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。