スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睦月哀歌

水銀の海を渡り 青いかもめは私を運ぶ
全ての光を吸い尽くし 鈍く伸しかかる にび色の空
西に僅かな 朱い帯を巻き
素知らぬ顔で行き過ぎる

雪雲のもたらす風は ささくれた指先をキシキシと締め付ける

あなたは何処へ向かうのか判らないまま
白い病室の中 消え入る時をじっと待っている。
戦いの副作用と 残していかなければならない物達への未練
成し得なかった夢に いつまでも恋焦がれ
最期の瞬間まで安心して眠る事さえ許されないまま 幻を見
正気と狂気の間を彷徨う

私はただ 無力を嘆き 嗚咽する

あなたは そのカサカサに乾いた温かい手で
風にさらされ冷たくなった私の手を 弱々しく握ってくれた

定まらない視線の中に 私を見つけようと
一瞬だけ正気の光を放ったレンズは
私を捉えてくれただろうか
僅かに潤いを帯びて光る 力無い眼に
本当に  私が見るこの世界が映っているのだろうか

そして、、私が吐き出すこれらの言葉は
今、まさに燃え尽きようとする あなたの命の前では
ただの薄っぺらい感傷にしか聞こえないのです



2006/1/6 敬愛するベーシストに捧ぐ
                 桜井りこ

コメントの投稿

非公開コメント

重いね 全然薄っぺらの感傷には聞こえないよ

来週のお葬式が終わるまで、
更新しないでおきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いしますね。>とびうおさん、   読んでくださっている皆さん

今はもう
痛みのないところで
ぐっすり寝てるかな?
笑ってるかな?
もうベースひいてる・・かな?

コメントありがとうございます。
昨日のお通夜でも、演奏が行われてて、その横のスクリーンで、てつやさんがベースを楽しそうに弾いている映像が流されていました。
それを観てたら、『今頃、どこで、何をしてるんだろうな、、。』って、まだどこかに居るような気がして。。。
きっと、もう苦しくはないはずだと、信じてます。

それでも、残された私たちは、「いつ自分に死が訪れるか」なんて予測はできないけど、死ぬ瞬間に『いい人生だったな~」と思えるように、お互い、がんばって生きていきましょうね。>kaleoさん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。