スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の話

もうすぐ2月。
2月は父と母が産まれた月だ。
私の父はいわゆる『甲斐性なし』と言われる人だ。
働かないから、いまだに母に苦労ばかりかけている情けない人だ。
それでも幼い頃は、飲食店に勤めていた父が、7時頃帰って来るのが楽しみで、
帰ってきたら、首に抱きついてまとわりついていた覚えがある。
物心ついた頃から、両親共働きだったから、
兄と二人で暗くなるまで親の帰りを待っていたものです。

私が小学校の高学年くらいの時だったかな?
父は、街で一番大きいクラブの支配人になりました。
ま~、よく聞く話ですが、その頃からなんだか、ギクシャクしてきましたね。
家庭が。
大人の世界だから、いろいろあったのでしょうが、
その当時の思い出の中の父は、いつも飲んでは暴れてました。
父が壊したふすま、父が壊した玄関のドア、父が壊した数々の物。。
父が壊そうとした家庭。
そして、それを辛抱強く修正しては、守ってきた母。

父の暴走は、私が大人になってからも続いていました。

兄も私も、そんな父を見て育ったので、自分達がグレる暇などなく、
おかげですくすくと、明るく元気な子に育ったと思います。

しばらく実家を離れて、東京で暮らしていた兄が、10年ほど前に実家に戻って、
また両親と暮らし始めました。
その頃もまだ息巻いていた父でしたが、ある日、あんまり
酒を飲んでやりたい放題やっている父を、見るにみかねた兄は、
父を挑発し、庭で決闘したそうです。気の優しい兄の事なので、ビックリしました。。
結果はというと、、兄の勝ちです。
真面目に働いて、体を動かしている、若い兄と、
酒ばかり飲んで、グータラと時間を食いつぶしていた父が決闘、。
兄が勝つのは当たり前です。

そんな父も、今では暴れる事もなく、酒を飲んでは愚痴を垂れる程度になってしまいました。
見た目も、無茶苦茶やってきたせいか、年齢よりも老けて見えます。


全く関係ない話かもしれませんが、父は毎年お正月に生け花をしてくれます。
大きな壷に、庭にある梅の枝や、赤い実の付いた木や、松、その他、
山から取ってきた植物(多分、人ん家の山の。不良オヤジだから、、。)
を、上手に生けるんですよ。。
それはそれは、全体のバランスも良く、色の使い方も上手で、。
父はそれを『門松』と呼びますが、私は生け花と呼んでます。
で、今になって思うんですが、父は、もしかして、芸術家肌の人だったのかもしれないと。。
しっかり働いて、家族を守る事よりも、
自由に生きたかった人なのかもしれないと。。
それでも、母を選んで、私達を作ったんだから、そうも言ってられなくて、。
自由気ままにしてられない自分と、家族への責任で押しつぶされちゃったのかもしれない。
弱い人だったんでしょうね。

今の私に『そんな父を好きか、嫌いか』と聞かれたら、、そんな言葉でくくれないくらいの
複雑な感情がありますが、。
離れて暮らしている今となっては、モモヒキを履いて愚痴を垂れながら
晩酌をしている父を思い浮かべると、
なぜか涙腺が緩むのです。。

どんな事があろうとも、親は親なんです。


あ~~、、。くしゃみと鼻水が止まりません。。
また風邪ひいたみたいね、。

コメントの投稿

非公開コメント

お父様のことを 理解しようとしている りこさんの その姿勢が好きです。

レオさん、書き込みありがとうございます。

8年程前までは、父の存在をただ拒絶してたんですけどね。
なぜか自然と、こう思えるようになってきました。

実家の両親には、一年に一度会えるか会えないかなので、、。
元気なウチにあと何回会えるのか、、。

そう考えると、憎しみを向ける時間なんて無駄ですもんね。>山猫レオさん

fasun

案外似てんじゃない?
おやっさんと。

なるほど、人それぞれ親に対して
いろんな思い出、想い入れがあるんですね
僕は子供の頃、親が嫌いで嫌いでしょうがなく
嫌悪感でろくに話をすることもできませんでした。
許せなかったことが、ふとしたことをきっかけを元に許せるようになった
去年あたりから、だいぶん普通に話ができるようになってきました。
それから親孝行をできるだけしなきゃと思うようになりました。

まあ、私はお酒飲んで暴れたりはしないけど。
似てる所はすごく多いね。
タイプとしては母親よりも、父親寄りだと思う。>fasun

なんだかんだ、衝突があるのは、きっと普通の事なんでしょうね。
相手が肉親だけに、つい厳しい目で見てしまうのかもしれないし。
それでも、年齢を重ねていくウチに、肉親の嫌いだった部分が
自分の中にもあったりするのを見つけてしまったり、。
はっ!!と気づいた瞬間、、。
なんとも言えないですよね。
歩み寄るって、大事な事だし、その事に気がついて、
お互いよかったですよね。>とびうおさん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。