スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢日記ドリームシアターへようこそ『浅草散歩の巻』

浅草ビューホテルのすぐ側に、清洲橋通りって道があります。そこに、バンドのメンバー4人で折りたたみ自転車に乗って行きました。目的は『下町のおしるこを食べよう!』ってワケです。
途中、『今はさ~、おしるこ食べたいとか言ってるけど、いざお店にはいっちゃったら、プリンパフェ食べたいとか言い出すんじゃないのぉ~?』『ぎゃはははっ!ありそ~!』などと、今思い出してみると、何がそんなに面白いんだか、さっぱり解らない会話で、全員超ハイテンションです。
すると、下町特有の10階建てくらいのビルが所狭しと隣接する中に、『紫禁城』のような立派なお城がぎゅうぎゅう詰めになって建っていました。(もしかしたらお城ではなく、風俗のビルだったのかも?)で、『ここの喫茶店ならありそうだね~、入ってみようか』と、『純喫茶 かりびあん 』と書いてある喫茶店をチョイスしました。現実でなら絶対にチョイスできないような名前です。
店内の様子や何を食べたかっていう場面は残念ながらカットされていたのですが、『ごちそうさまでした』と言って自分達が出て来た場所は、映画『仄暗い水の底から』というホラー映画に出て来たような、湿り気たっぷりの無気味なマンションの廊下でした。
なんだか、損した気分になっていたので、きっと、マズかったんでしょう。
で、みんなもテンションが下がりきってたので、『じゃ、ホテルに戻ってリハやろっか』って帰ろうとしたら、『ぱっか、ぱっか』と、ひづめの音がするので、はっと振り向くと、(ウエスタンルックにチョンマゲ)という一風変わったおじさんがその店に入っていきました。どうやらその人が、『純喫茶 かりびあん 』のマスターのようでした。
『それ、かりびあんかぁ~~??』ってみんなでゲラゲラ笑って帰りました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。