スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌うおじいちゃん

この頃、よくセッションに行くんだけどね、もちろんプロの人よりも
素人の方の割合が多い訳ですよ。
で、若い(?自分も入れてしまってますが、、。JAZZやってると、
私くらいの年齢でもまだまだひよっこ。)腕試しの人も居れば、趣味の延長で来てる年配の方々も多く。。

よく考えてみると、このご年配の方々、(以下、おじいちゃん)カラオケではなく
、ちゃんと譜面を持って来て、生の演奏で歌うなんて、
趣味としてはとってもいい趣味ですよね。
譜面を用意する労力や知識も必要だし、英語の曲だから練習も少しは大変だし。
中には嬉しそうに『ここんとこにアレンジを加えてあるんですよ。』
って教えてくれるおじいちゃんも居たりして。

このおじいちゃんは、何回かこのアレンジ譜面で歌ってるのを見てるのですが、
アレンジが加わっている為、セッションで一発で合うってのもなかなか難しいらしく、
いつもぐちゃぐちゃってなってたんだけど、、。
なんと、今日はとってもきれいにまとまって!!
(うまくいった!!)って分かった瞬間、こっちも嬉しくなったりしてね。
このおじいちゃん、なかなかのエンターテイナーでMCなんかも挟まりますが、
また、それがすごく楽しそうで、見てるこっちまで楽しくなってしまうんです。
見習うべきトコたくさんあります。。

あとは、ごくごく普通な感じでじっくりと歌うおじいちゃんも居るのですが、
ぼ~っとその姿を見てるウチに、なんだか異次元(?)過去??にスリップして
しまったような錯覚に。。これはビックリしましたね。
声がね、年輪を重ねた『味』があるんですよ。
決して上手ではないんだけど、これ(味のしみ込んだ声ね。)はどうしても、
私達若造が超える事のできない、おじいちゃんの『才能』です。

もし、自分があのくらいの年齢になるまで生きていられたとして、
やっぱり歌を歌ってられるかな?
歌ってられるといいな、そしたら幸せだろうな、ってしみじみ思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり「味」ってもんは
一朝一夕で培えるものではないよね。
是非、死ぬまで、歌い続けて下さい。
そのうち聴きに行く機会ができますように・・・

小手先だけのこざかしい技術でよく見せようと思っても、いやらしいだけなのよね~。
まだまだ自分もそういう風になってしまいがち(たいした技術もないのにね。)だから、おじいちゃんには
心を洗われたよ。
あんなじいさんになりたい。

じいさんにはなれんだろ。

いい感覚

好きな感覚。すきな物のみかた。
納得いく。いろいろと。
生きただけ。歌でいればいいでしょう。たぶん

あ、

生きただけ。りこであれば。
うたは勝手についてくるのかな。
または、ウタがちがうものになってても
OKということか。

いい突っ込みありがとー。>きー

そうだね、長くやってればきっと今とは違う感じに
なっていると思う。
実際年々変化してるしね。
自然に『あるがままに』って事よね。>虫てつやさん

そうだそうだ。そうそう。んだんだ。
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。