スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは何かと聞かれたら。

『恋って、何ですかねー。』

なんでしょうね。実際。
例えば、君が言うような『セックスアピールにのみ惹かれている』のであれば、
それは恋と言えるのかな?
少なくとも、自然界(人間以外の動物の世界)では、より強い遺伝子を残す為に
より強い精力を持った異性と交わるってのは当然の事なんだけど。
そして、気取った布を体に巻き付けて、もったいぶってる人間だって、
動物だから、そこはやはり本能が働いて、セックスアピールに反応するとは思う。

ただ、せっかく恋に落ちてしまうのなら、たいした会話も交わさずに、
急いで快楽としての肉体だけの(多分、独身のカップルは子孫を残す為にセックスをしている訳ではないでしょ。)セックスをするのではなく、やっぱり、相手の考えてる事や、感性、内側に秘めている何か、目に見えない肉体以外の事を、知りたい、とか、触れたいとか、理解したい、とか、その人の人生に関わりたいとか、この人の為に何か役に立ちたい、何かしてあげたいとか、いろんな事を自然に考えてしまう、その延長線上にセックスがあって、精神的に結びつく事ができるセックスをする、といった心の動きになる方が、純粋だし、健康的だと思うのよ。

そりゃ、恋した相手に少しでも早く、触れたいとか、キスしたいとか、セックスしたいとかそういった感情を抱くのは自然な事だし、むしろそんな対象にならない相手なら、それは恋でもないと思うし、(愛?それはまた今度。)相手も君の希望に応えてくれるなら、それはすごくいい事だと思うけどね。

ただ、『異性(動物的な意味でのメスとかオスね)』である前に、『人間(人格)』として、相手を想う事が先だと思うのよ。(もちろん「想われる」事も大事。)

そこはやはり、冷静になって自分自身の気持ちを観察してあげる事も大切だと思う。
この異性は自分を委ねても大丈夫な相手か、とか、この人に恋をする事で自分は
精神的に何を与える事ができて、何を得る事ができるか、とか。

正直言って、恋の始まりの時期にそんな事考える余裕なんてあるわけないんだけどね。

じゃ、なんでこんな話してんのよ?って聞かれたら、

『恋ってなんすか?』って聞かれたから、ちょっと考えてみたら、
こんな事思ってる自分が居た、ってだけです。はい。

と、言うわけで、そこの悩めるヴィーナス、セックスだけに溺れる事なかれ。
ちゃんと、『私って幸せな恋愛をしてきたな~。』と言える、幸福な人になって下さい。


コメントの投稿

非公開コメント

セックスアピールのみに惹かれても
それは恋ではないのか?
下心があるのが恋だと言う人もいるしね。

大人だなー。
そんな突き詰めて考えた事なかった。
・・・っていったって、ワタシが肉体関係だけに溺れてるわけでもなんでもないけど(ってか誰もそう思わないとおもうけど)。

なるほどねー。
りこさんは、いろんなひきだしあって面白いなー。
ますます興味がわきました。

う~ん。
深いな。。

りこちゃんの意外な一面を見たよ。
今度、五郎もなんか疑問投げかけてみます。

鯉?

「恋」
永遠のテーマですよね。
きっと、自分が死ぬ時に答えがわかるのかな?解らないかも(笑

追伸
「恋」ってタイトルで松山千春が浮かんでしまったのは、私だけ?

どこにも正解はないからね。
性的に感じるものがあってつき合うのが恋って言う
人が居ても、間違いではないと思う。>あきラー

ぷぷっ!!『ますます興味がわきました』って、「とらのすけ」さんに言われてたら、なんだか初老の渋い紳士にさりげなく口説かれてるみたい。。とらちゃん、女の子なんだから、とらのすけ(雌)って補足すると、誤解をまねかなくていいね。>とらのすけどん(雌)

五郎ちゃんの疑問って?
おかしな事ばっかり聞かれそうだから、
答えられる気がしないのはなぜ??>五郎ちゃん

自分の中で日々思考は変化するし、きっと今思ってる
事と、死ぬ間際に思ってる事は少なからず変化してるでしょうね。
銀次さんは松山千春ですか?
ある人は山下達郎を連想してました。にゃんで?>砂漠銀次さん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。