スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡山は~いい所~

郡山ビューホテルにて『桜井りこ&57s  ジャパニーズポップス&オールディーズライブ』でした。ホテルの企画パーティだったのですが、何やらラジオなんかでも宣伝されていたとの事、ラジオ用の音源はスタジオ録りの物でオールディーズの物が無く、オリジナルやロックやスタンダードを送ったのだけど、それはどういった形で流されていたんだろう、。う~ん気になる~。どなたか実際に聴いた方いますか?
それはそうと、踊る気満々で来てくれた方達も居れば、じっくり懐かしい音楽を聴きに来てくれた方々も居て、なんだかとっても楽しい雰囲気で二日間が終わりました。初日は始まると同時にルンバなんかをすらりと踊る素敵な御婦人方が多く、二日目はシャイな方が多いのかなかなかダンスフロアまでは出て来ないんだけど、テーブルの側で踊る方々が多かったですね。(最終的にはダンスフロアもいっぱいでしたが!)あ、あと、リーゼントのロックンローラーも印象的でした。きっと郡山ケントスが営業してた頃はよく通っていたんだろうな~と、思考を巡らせておりました。とにかくみなさんの笑顔の思い出が私の宝物に加わりました。郡山のみなさん、ありがとうございました。
二日目の昼間に、どうしても智恵子抄に出てくる『阿多々羅山』と『阿武隈川』をぜひ一目見たい、、と思ってお散歩へ、だけど、けっこう郡山って開けた街なので、散歩してても高い建物で山は見えない。(ホテルの部屋は高い所だったけど、そこから見える山は反対側でしたから。)そこで、『アホは高い所が好き』の原則に則って、駅前の『BIG i』なる展望台を設けたビルへ。ちょうどいい事にその日は冷たい風がふいており、山が鮮明に観る事ができたようです。(帰りの日にも行きましたが、風がなく暖かい日だったので、霞がかかって不鮮明でした。)さらにガイドのおじさんが親切で、いろいろと話をしてくれました。話の内容もさることながら、おじさんの訛り方が心地良く、、。東北の訛りが好きな私にはたまらないひと時でした。
そういえば、私の両親が出会ったのは福島県いわき市。郡山ではないけれど、山の写真を母へメールしたところ、母からの返信に『小学校の校歌に「阿武隈の南の果てに」っていう歌詞があった。』と。そういえば母は樺太生まれの北海道~福島県育ちでした。自分が東北地方に惹かれる理由の一つが、『血』にあるって事を確信しました。
あ、その事をMCで話せばよかった。。いつもこうだ。

VFSH0006.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。