スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名付けて『ストーンヘンジケーキ』

まあ、わたくしは婦女子でありながら、恥ずかしい事に料理が得意ではありません。
だけど、必要に迫られておりますので、作ったりはしております。
味は別に悪くないのですが、盛りつけがいかにも田舎者らしくデリカシーのかけらもありません。大抵は大皿に「ド~ン」です。
ま、そこは高知県人。『皿鉢料理の国の人』ですから、とでも言い訳をする。
そんなわたくしですので、小洒落たお店に行ってもなお、「取り分ける際に見た目を美しくする」、なんて事はここ最近知った事です。

しかしながら、そんな私ですが、たま~に、ごくたま~に、食に対する冒険心が湧き起こります。

今日の夕飯は、お土産で貰った沖縄名物「ソーキそば」を食したのですが、2時間程でお腹が空いてしまいました。残念。
そこで、食料庫を物色したのでありますが、これと言ってお腹に溜まるような物が無く、
あるのは「海苔」「かつおぶし」「だし昆布」「わかめ」等の乾物と、てんぷら粉、お好み焼き粉、ピザ生地等の「粉」。。。。
なんとなく甘味処が欲しかったので、ホットケーキを作ろうとしたのですが、粉はいろいろあるくせに、小麦粉とホットケーキの素が無い。使えねー。

そうなると、どうしてもホットケーキが食べたくなるのが人情であり、なんとか創意工夫を凝らしてホットルケーキルを作る事を決心しました。
しかも、チョコレート風にっ!!!くはははっ。

え~っと~、てんぷら粉と~、ココアと~、卵と~、あっ、チョコもあんじゃん!ってな事で、それらを攪拌。。本来のホットケーキ粉と違って粘り気があるらしく、けっこうな力を要したが、なんとか混ざりきったようなので、フライパンに流し込む。
そこに、固形チョコをストーンヘンジのように配列し、ロマンを感じながらさらに「ふんわりもちもち食感」を期待して、フタをする。

出来上がった物。

これがもし、他人が作った物だとしたら、絶対に口にしないであろうビジュアルの物で、味は、、そうだな、、ココアをもっと入れれば良かったかな。
いや、てんぷら粉はケーキには向かない。だからココアはホットケーキの素に入れよう。

お腹が一杯になったのは、これ幸いではありますが、
まるで「チョコレート味のてんぷらの衣」を食しているかのようでありました。
今日の食に対して感謝はしつつも、お口直しにこれまた沖縄名物「紅いもタルト」をもぐもぐ頬ばった次第でございます。
ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

天ぷら粉でケーキ作れますよ~!
実際作ってみましたよ。
http://goro13.blog51.fc2.com/blog-entry-143.html
ただし昭和の天ぷら粉「黄金」じゃなきゃダメです。
きめの細かいいいスポンジができます。
そのうちご馳走しますよ!(コーヒー野郎さんにも約束してるんで)

非常に興味津々
どんなものが出来上がったのか
写真を載せて欲しかったナァ
妄想しちゃいそう

チャレンジャーだなー
怖いけど、食べてみたい気もする。
写真UPして!

私もちょっと食べてみたい。
そして写真が見たい。

お~、楽しみにしてますっっっ。
これでもまだ懲りずに(卵の白身をメレンゲにすればよかったかな?)とか、考えてるのよ。ま~、一年後くらいに挑戦するか忘れちゃうかは気分次第。>五郎ちゃん

写真を掲載しようかと、ふと魔がさしたのですが、その労力すら惜しまれる酷い作品でした。。
ざ、、、残飯???と瞬時に言葉が出ました。>とびうお

写真、撮ってないさ~(沖縄風に読んでね。)
恥の多い人生だけど、女としてこりゃまずいと思ってはおります。
反省はしてないけどね。>兄貴

作ってみなよ~。うふふ~。
あ、『まずい物レシピ』みたいなの出版できたらベストセラーになるかな?これを生かして夢の印税生活。
腹が立つくらい前向きでしょ?>きーよん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。