スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコ。

先日のバレンタインフィーバー。
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうかいな?

照れ屋がエスカレートして天の邪鬼になってしまった私も、
チョコを渡す場面もあるにはある訳で、少なくはありますが世間の祭りに便乗してみました。

それはそうと、私はチョコが大好きです。
戸棚にチョコが無くなると、今日一日を無事に過ごせるかどうかすら不安になるくらいに。

そんな性質ですから、この時期、バレンタインという行事に浮かれている男子を見ていると、羨ましくて仕方ありません。
自らチョコを差し出すこの手で、その場で包みを破り、うきゃうきゃと笑いながら中身を食べてしまいたい衝動を抑えているのです。
そんな精神的犠牲を払ってまで成し遂げるお祭りの後には、この世は持ちつ持たれつ、「人という字は人と人とが支え合う」との坂本金八先生の言葉通り、お返しの日が来るのですが。。

女子の祭りはホワイトデー。
ホワイトデーはホワイトチョコではなく、なぜか、キャンディやクッキーやマシュマロ。
意味が分かりません。
バレンタインに茶色いチョコなら、ホワイトデーに白いチョコ、若しくはかあいらしい苺チョコでいいじゃない。
何故、クッキー?マシュマロ?キャンディ?アメ?飴?金太郎飴?

毎年そんな理不尽に疑問を感じつつ過ごしております。

ところで、この不公平な世の中には本当にモテる人も居まして、
そんな人がたまたま近くに居ると幸運な事に、彼のファンの人がついでにと私にも義理チョコをくれたり、そうでなくてもおこぼれを貰える機会が巡って来ます。

「今年は50個以上貰ったので食べきれないから」、と、お裾分けしている彼に、私もお裾分けをいただきました。
「手作りの心のこもった物や、きちんとメッセージカードの入った物はあげられないから(こういう所が彼のモテる原因だと思われます。)、市販の物になるけどいい?」という事で、自分では勿体なくて買わないような敷居の高いチョコを数個持ち帰る事に。

逆に言うと、手作りチョコや、メッセージカードを心を込めて書いてみると、
例えチョコがあまり好きでない意中の人にも、ちゃんと食べてもらえるという事ですね。
なるほど。

やっぱり、世の中「気持ち」が大切なんだなぁ、、と、彼から貰ったお金のかかったチョコを食べながら考えた私でございますが、「ホワイトデーがチョコじゃないのは理不尽だ」などと、ホワイトデーにお返しをくれる相手のお礼の気持ちを考えずに不平不満を漏らしている自分の卑しさを思うと、なんだかいたたまれなく、悲しいような気がして来るのでした。




コメントの投稿

非公開コメント

虫歯にも

気をつけましょうね (^^

確かに

昔はたくさん貰ったなー(´ー`)┌
昔はチョコはそんなに好きではなかったが、齢を重ねる毎にチョコを好きになるのは、身体が欲するようになるんだろうなー・・・甘いものや愛情を。。。_・)ぷっ

今も昔も

チョコが食べれない僕は
昔からあまりバレンタインデーで、チョコをもらったことがないんだよね
りこさんにおすそ分けしたくても できないや

チョコの美味しさって、どんなんだろ
誰か教えてほしい

No title

ご心配ありがとうございます。
一日3回以上歯磨きしてます。
し過ぎも良くないと何かで知った時はもう手遅れでした。。>アコボーさん

え?見栄張ってませんか?
甘いものが欲しくなるのは頭を使っているから?と最近思うようになりました。
たいした事に使ってないんですけどね。
ネットくんは頭を使って世の中を渡り歩いているからではないでしょうか?愛情は、、、、まあ、頑張って下さい。ぷ。>ネットくん

香りですかね。チョコの香り。
古代の南米ではカカオは高級品なので地位の高い人しか口にできなかったそうです。気分を高揚させる為に使ったとも聞きます。その後ヨーロッパに渡ったカカオはチョコレートとして改良され、ココアとして飲まれたり、ミルクチョコに変身したり、、と、チョコの歴史を考えるとロマンがありますよね~。
そんな事はどうでもいいのですが、香りです。
ま、好きずきですけどね~。>とびうおさん


No title

でも
「手作りチョコは不味い」というのが
ワタシら夫婦の共通した意見。
あと「手編みのセーターは重い(色んな意味で)」
というのも(笑
関係ないね・・・

No title

確かにね。なぜか舌触りがザラザラしちゃうしね。
だけど、味は大事だけど、何より大事なのが気持ちだからね。
手編みのセーターは確かに重い。でも、気持ちの、、。
家で着ればいい。>きーよん

No title

手編みのセーター重いってわかる気がするなぁ~。>きー
気持ちじゃない方ね。
ちなみに最近の若人は食べ物の手作りがだめな人が多いらしい。
これも気持ちではない方で。

No title

>あきラー
手作りの食べ物駄目って・・・
友達のおかーさんが作った家庭料理も駄目とか?
あんたの店行ったらあんたの手作りなワケだしねぇ。
どっこも行けないじゃん。
まさか自分の母親のご飯も食べられないとか。
そこまで徹底してるんなら逆に尊敬するが。

セーター、あんだけ毛糸使えばそりゃ重くもなるわね。

No title

確かにずっしりするけどね。
だけど、やっぱりちゃんとした毛糸は保温力が違うよ。と、ひしひしと感じる今日この頃。
確かに、キッチンが汚れていると(自分ちはいいんだけど)そこで作った食べ物は食べる気無くすかも。。>あきらー  きーよん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。