スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びわほうしぃ

ビワと言えば琵琶法師。
琵琶法師と言えば耳無し芳一。
小泉八雲のね、KWAIDAN。怪談ね。
お寺に住む盲目の琵琶法師、芳一が、平家の怨霊に琵琶の腕を見込まれ、その怨霊から逃れる為に体全体にお経を書いてもらい、身を守る為に物音一つ立てないで頑張って縁側に座っていたけれど、和尚さんが迂闊にも耳にだけお経を書き忘れてしまい、
その夜現れた怨霊に耳を引きちぎられてしまう恐ろしい話。
他の所にはちゃんと書いてたのにね。

この作品を、小学5年生の時に朗読会で読む事になり、練習の為クラスのみんなで録音をした際に、自分の話し声のあまりの気持ち悪さにショックを受け、しばらく立ち直れなかったという思い出の作品。

THE琵琶法師。耳無し芳一。

ま、それはいいんだけれど、
私の家のベランダから見える道路の歩道に、大きな枇杷の木が生えています。
写真では肉眼より遠く写るので解りづらいのですが、
その木には可憐なビワの実がたわわに実っています。

見た感じそろそろ食べごろなのですが、いったいこの枇杷の木は誰の物という事になるのでしょうか?
仮に、私がこの実を取って食べてしまったら、罪に問われるのでしょうか?
毎日毎日私を誘惑するあの憎い奴。
ざるいっぱいに、いえ、せめてどんぶりいっぱいくらいでもいいので採集したいのですが、いやしい気持ちを起こしたが為、前科が付くのは嫌なので、
「あ、あれはきっと酸っぱいんだ。」と、自分を宥める毎日です。
このままカラスに食べられるのを眺めていなければいけないのでしょうか?
辛く切なく恋い焦がれるこの気持ちを、報われる事を望むのはいけない事でしょうか?

すぐそこにあなたが居るのに。
ああ、近くて遠い私達のディスタンス。

あの枇杷、欲ぅしいぃ。

Image004.jpg



コメントの投稿

非公開コメント

結局はダジャレで締めたかっただけや。

よほど自分に自信がない限り一度は通るよね。
自分の声の気持ち悪さにうっすら死にたくなる時期が。

道に生えている枇杷の木の所有権?そりゃ勿論、その道の所有者でしょ。道が国道なら国、市道なら市です。なっている実を取ったら窃盗罪でしょうな。
でもまぁ1~2個取って食べるくらいじゃ捕まらないのでは?(難しく言うと、可罰的違法性が無い・・・ってそれを判断するのは私ではないのですが・・(笑))

奥の手としては、誰かに樹を揺らせて枇杷の実を落とさせる→自分が素知らぬ顔して、あっ枇杷が落ちてる!とか言って拾って食べる。。。厳密に言うとこれも罪(占有離脱物横領罪かな?)(^^;)・・・まぁばれたらですが・・・・( ̄ー ̄)

最終的にダジャレに持って行ってしまった事を
お詫びします。
それにしてもあの時は、自分に聞こえている声と現実の声とのあまりのギャップに、女として生きる事すら諦めざるを得ない様な絶望感を抱いたよ。>あきラー

なるほど、やっぱり他人?の物か。。
さすが、的確な答えをありがとうございます。
だけど、恋の道って理屈や常識ではどうにもならないものだから、近いうちにドンブリ持って木の下に佇む私が居るかもしれません。。。ああ、辛い。>ネットくん

同じく幼少の頃から低音ボイスな私も
その絶望感を見事に味わいました。

うちの実家の家の裏にも大きなびわの木があって、ものすごく実がなっています。今日それをたんまりと収穫しました(^-^;
土地は市のものだと思うんですが、そのびわはウチの母親が(自分が食べ終わった)種を植えて育ったものなんですよ~育つとは思っていなかったようですが、今ではものすごい巨木と化しています。。
所有権はないと思うんですが、おすそ分けってことで許してもらえるかな?(^^;;;

そして私はびわ(を含め多くの果物)は食べられないのです。。
(1つか二つ食べると、アレルギー症状が出てしまうんです。。かなしぃ。。)

お互いかすれた低い声でどれほど損をしてきたか。。。
普通に話してるだけなのに、妙にエラそうに聞こえたり、
普通の女子以上に言動に気をつけなきゃすぐに反感買うしね。。哀しい性だ。。>あきラー

ええっ!果物を食べられないなんて!!
それは残念です。。メロンやスイカで喉や耳が痒くなる人は聞いた事があります。そんな感じでしょうか?
実家のビワはそりゃ~、お母さんのもんでしょう~~。
私も種植えてみようかな。。>~~さん

ってゆーか、えらそうなのは、低音ボイスと関係ないと思われ。

くへへっ。そうだった~~。>あきラー

上記コメントに名前入れ忘れました(^_^;)
アレルギー持ちのanegoでした

ちなみに、このアレルギーは
大人になってから出てきたんですよ~。。
ほんと悲しい。。

あ、やっぱり~?なんか、育ちの良さそうな文面からanegoちゃんだと思った。
大人になってからって事は、フルーツの味を知っている訳ですね。それはとても残酷な話ですね。。。>anegoちゃん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。