スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浸透するか?ハロウィン

魔女やお化けに仮装した子供達が、
「トリック・オア・トリート~」と言いながら、近所を周りお菓子を貰いに行くというハロウィン。

魔除けの、もとはケルトのドルイド教の行事だったらしいのだが、ここ何年か日本でもカボチャのお化けを見るようになった。

心底ファンタジーの世界が好きな私。
ケルトやらドルイドやらルーンやら、西洋東洋問わず魔法や呪術の匂いがする話は大好きで、それに関する本などがあると、ついつい読みふけってしまう。
大好きなんですよ。ほんとにね。

しかし、どうにもどう頑張っても自国でハロウィンは無理がある気がしてならない。

クリスマスに関してはイブが自分の誕生日という事もあり、毎年ツリーやクリスマスソングが店頭に並び始めると、まるで自分の誕生日を祝ってもらっている様な気分になりワクワクする。
しかし、ハロウィンには、、。

想像してみる。
大人になった自分にはできないので、息子で想像してみる。

お化けの仮装をして隣のお婆ちゃんのお宅に「トリックオアトリート~。」と元気に行ってみよう。
若干、物忘れの激しい隣のお婆ちゃんは息子の事が認識出来ず、
不気味に仮装をしたウチの息子に対しこう言う。
「知らない人に玄関は開けてあげられないのよ。」

それでもめげずにおかし欲しさに息子は自己紹介をし、隣の住人である事を伝える。
不審者でない事が解ったお婆ちゃんはやっと玄関を開けてくれるが、
「トリックオアトリート~」と言われても、全く意味が解らずに、玄関で固まる。
息子もダイレクトに「本日はハロウィンなので、お菓子を頂きに馳せ参じました。」
と図々しい事も言えず、
二人して固まり、気まずい空気が流れる。

仮に、息子が押しの強いタイプだったとして、お婆ちゃん相手にハロウィンの解説を延々聞かせ、
お菓子を貰うところまでこぎ着けたとする。
気のいいお婆ちゃんは、せっかく老人の家に訪ねて来てくれたのだから、この訪問者に何か上げなければと、部屋に戻り、お菓子棚を見てみる。
そこに並んでいるのは、塩アメや煎餅、貰い物の雷おこしやようかん、酢昆布に10円まんじゅう。

おおよそ、舶来の行事に似つかわしくないお菓子が揃っているのだが、お婆ちゃんにしてみれば
「最高級のおいしいお菓子」なので、ティッシュに包んでそれらを少しずつ渡してくれる。

ティッシュの包みを貰って、喜んで帰って来た息子は中身を見て愕然とし、私に向かい、
「あげる。」と一言、布団に入って寝てしまう。

翌年、ハロウィンの日に仮装をしなくなった息子と、いつまで経っても訪れない息子を待ちながら
お菓子を用意して待っているお婆ちゃんの胸の内を想像すると、
切なくて切なくていたたまれず、一人むせび泣く私。









コメントの投稿

非公開コメント

別に

大人になっても、りこねぇさんがメイドの格好して隣のばあちゃんち行けばイイジャン。浅草でも似たような格好していたし・・・(^O^)

でも間違って冥土の格好していくと、ばぁちゃんにぶっ飛ばされます。。。

No title

それ全部あなたの妄想でしょ?
大丈夫?(笑)

意外に、おばあさんはハロウィンとゆう行事に見事順応し、息子は見たこともないレトロ和菓子に、食いつくかもよ。

No title

おばあさん物忘れが激しいので
来年になったらハロウィン忘れてると思う。

No title

ハロウィン、イマイチ定着しないよね~。
大体、いつなのかもよく分からない
(今ウィキペディアで調べちった)。

定着しない理由のひとつに、
日米のカボチャ観も、大きく影響していると思うよ。
パンプキンだなんて、オレンジのポップなもんじゃなく、
醤油の煮付けだっつーの、渋い緑色の。

No title

メイドより冥土の方が行事のコンセプトに合っているので、どちらかと言えば和風に頭に三角のアレを付けて白装束の格好をする方向になりそうで、そうするとやっぱりぶっ飛ばされそうです。っていうか、お婆ちゃんも他人をぶっ飛ばせるくらい元気なら安心です。>ネットくん

息子が和菓子を拒否するのは立証済みなので、お婆ちゃんがハイカラなポップなお菓子をティッシュに包んでくれれば誰も悲しまずに済むんだけどね。でも、ティッシュ。>あきラー

そうか!!!!
すると少なくともお婆ちゃんは悲しい思いを忘れてしまえる!!忘れるって素晴らしいね。>きーよん

私もわかんないから調べちったよ。
パンプキンって口に出して発音するのもなんか照れくさいしね。一応ハロウィンに乗っかってみようかと、昨日はカボチャを醤油と出汁で煮付けてみました。やっぱり醤油だよ。なんかポップじゃねーよ。>よーままちゃん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。