スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草

久しぶりに浅草に。



多摩から浅草に向かうと言えば、
東京の端から端に移動するっつう事で、激烈に遠い。
あまりの遠さに電車の中から朦朧としつつ、
現地に到着したらしたで、観光地ということもあり
人の多さに呼吸困難になりながら、マスクで埃をガード。

目的は浅草よしもと花月ですが、
チケットを押さえてから舞台が始まるまで時間もあるので、
友人と連れ立って散策をする。

とりあえず、下町と言えばもんじゃなので、
もんじゃ屋に入るけど、
浅草でもんじゃ屋に入ると、必ず何かしら怒られる。
焼き方がいけないとか、味付けはしてあるからヘタに調整するな、とか、
一人につき一品注文しろ、とか、いろいろ難癖をつけられる。
わかっていてなお、もんじゃ屋に入るのだから、
プライドを踏みつぶされるのは仕方ないと諦め、
いい年をして、おばちゃんに叱られながらもんじゃを食べる。
基本的に、叱られながらする食事って美味しくないよね。
と、辟易しながらも、貧乏臭い小さなヘラで、ちちこま、ちちこま
鉄板にへばりついたおこげを集めて食べる。

「客を客とも思わないケチなおばはんめ!
こんな店、二度と来るか!ぼけっ!!」
とは、別に思いもしなかったので言わず、
「美味しかったです、ごちそうさまでした。」と素直にお礼を言い、
また街へ繰り出し徘徊。
露天でおまんじゅうを買い、食べ歩き。

エロ映画館の前に立てかけてある看板の写真に興味をそそられ、
滅多に見られる物じゃない、と言いつつ眺めていると、
綺麗でないおじいさんが近寄って来て、
写真の女優の胸をなで始めた。
写真なのに、気分を盛り上げながら一生懸命にさすっている。
若干、呼吸も激しくなりつつ、ここで頓死だけはしないでおくれよ。

浅草らしいひとコマに、ほのぼのとする。
あっぱれ。

と、人間観察をしながらお散歩しましたが、
よしもとの舞台は大満足。
芸人さんというのは本当にすごい。
特に大トリの桂三枝師匠は流石でした。

それにしても、、、
後ろに座っていたおっさんの野次の声が大きく、
かなり鬱陶しかったのも浅草ならでは、という事で。






コメントの投稿

非公開コメント

綺麗でないおじいさんの、その後が気になります(^_^;)
体調はもう大丈夫~?

今回は画像ないんやね。

おじいさんと目を合わせるとヤバいと思って、
爆笑しながら逃げたので、その後の事はわかりません。
入っては無いと思うよ。
そんなお金は持ってなさそうだったし。
体調は徐々に良くなってきました。
お蕎麦の日は小汚くて失礼しました。
ありがとね。>藤子ちゃん

この日もちょっと具合悪くて、
始終ぼーっとしてたから
すっかり写真撮るのを忘れちゃったのよ。。。
っていうか、エロ映画館のか?
さすがにそれは撮れんやろ~。>akiraまん

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はい、楽しかったです。
そろそろ友達同士とかで電車に乗って浅草くらいなら行けるのではないですか?
社会見学で行ったかもしれませんが。。
と、言っても、浅草より先に原宿とかですね。
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。