スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下水道です。

基本的に、「一般的に悪臭と認定されているもの=私にとってはいい匂い」のように感じる場面も多々あり。

例を挙げてみると、

1.トイレの殺虫薬(アンモニアとのコラボレーション)=いい匂い。むしろ大好き。
2.雨の日の満員電車の酸えた臭い=激烈にイヤなにおい。嫌い。
3.ジーンズ生乾き=お前ごと乾燥機に入れるぞ。嫌い。
4.他人のおなら=もちろんイヤなのだけれど、爆笑スイッチが入ってしまう。つまり面白い。
5.ガソリンスタンド(排気ガス含む)=いい匂い。
6.キャバレーのベルベットの椅子に染み付いたタバコの臭い=いい匂い。
7.加齢臭=基本的に好きだけど人による。
8.父親の枕=1メートルくらい離れた所で嗅いでいるのがちょうどいい。嫌いではない。

と、いろんな匂いに対して人それぞれ感じる所もあるとは思いますが、
私の場合、ざっとこんな感じで。

で、下水道はどうだったかと言うと、
匂い自体は1番の「トイレの殺虫薬(アモニアコラボ)」に似た物だったのですが、
私の反応は4番「他人のおなら」の反応そのもので。
大きな本管マンホールの真ん中で、大爆笑は止まらず、
他に見学者が居ないのをいい事に、
(試しにもう一回、、)と、出たり入ったり。
服に染み付いた匂いを、帰る道すがらくんくん嗅いではまた爆笑。
呑気なビジターである私に取って下水道は実に愉快な場所でございました。

ふれあい下水道館

tika.jpg

そんな私ではありますが、きちんと勉強もしましたので、
この日より、排水溝からの環境問題にさらに真剣に取り組むようになったのであります。


そして後日、上水道そばに、
ume.jpg

桃源郷を見つけたのです。






コメントの投稿

非公開コメント

これは噂の下水道が見られるあの秘密施設ですな。近所だし一度行ってみたいと思いつつ、行っておりません。

あ、近所ってことはもしかしたら僕の糞尿もそこを泳いで行ったのでしょうか?ウレシ~

下水道ってロマンがあるな~。
罪を着せられた無実の主人公が込んだりとかね。
ぜひ長靴はいて探検してみたいね。

あ、ヤングのもきっと流れて来てたよ。
きっと、すごくかっこいいのが流れて来てたよ、やっほい。
府中街道を走っていると左側に看板が見えます。
重厚な扉を開けるとそこはもう地下帝国、、
一度行ってみる価値はあります。
あと、目黒の寄生虫博物館も東京に居るうちに一度は行ってみたいものです。>芋ヤングん。

長靴じゃあ溺れますよ。
胸まであるのじゃないと。
それか思い切ってウェットスーツで泳いじゃったりとか。
ゲリラ豪雨で溺れないように気をつけて下さい。
あ、無実の罪で逃げ込んだ主人公が、ネズミを食べながら生きながらえているのに
遭遇するかもしれないので、差し入れを持って行くと喜ばれるかも。ドーナツとか。
びちゃびちゃにならないよう、密封してね。>あらないさん


プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。