スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱いパートスに身ーをーまかーせーギコギコ

私の肉と外界とを遮断する耳栓の向こう、
遠く、遠く、、だんだん、、、近く、、、、
目覚ましはヒステリックに叫んでいる。

午前、4時30分。

目覚ましを黙らせカーテンを開けるが、
朝の空は予報に反し、ネズミ色の雲が広がっていた。

山は雲に覆われていて、見えない。

それでも諦めきれず、のらりくらりと起きだしてテレビを点ける。

天気予報には残酷な、雨マーク。

昨夜、はしゃぎながらあれこれ準備したリュックサックが空しい。

晴れると言ったじゃないのよ。
ウソツキ。

呟くともなくベッドへ向かう。

再び眠りにつく。






暑い。。。。

体温の上昇に意識を引き戻され目を開ける。

窓の外、ベランダは緩やかな光に照らされ、
雲の向こうに貼付けられた青空は
初夏の匂いを発していた。

うう、、、うおぉ、、、、。


晴れてるやん、、。めちゃめちゃ晴れてるやん。。
行けば良かった、やっぱ、行けば良かった、、。
なんやねん、、あの天気予報はいったいなんやねん、
雨って言うたやんか、雨降るって言いよったやんかぁ!!

と、微妙な関西弁で泣きながら顔を洗い、急いで準備をし、
こんな時間まで寝てしまった失敗をなんとかリカバーしたいと、
ほとばしる熱いパトスの受け皿を求め、
ふらふらと駐輪場に向かい自転車に跨がる。


亡霊のようにあても無く、狭山丘陵に向かう。


しばらく漕いでいるうちに、近所の散策もまた楽しやと、
ゴキゲンになってきた。
めちゃくちゃな歌詞で、ブルーハーツを歌いまくる。

ええ気分やのぉ~、おほほ~、
お!そういえば、先日、入間の山裾に引っ越した家具職人の友人がおるが、
どんな様子かちょっくら見に行ってみるかの~。

という訳で、魅惑の狭山丘陵越えをする事に。

しかし、本来、今日、この日は、1200メートルもしくは1700メートルくらいの
お山の大将になるつもりでいたので、
どうにかして、何でもいいので、
「頂上」に到達したく、情熱を垂れ流したく。


ちょっと寄り道をして頂上を極める。

sankak.jpg

一等三角点「高値」。標高194メートル、登頂成功。わぁい。

満足を得たその足で、ちょいと行けばもう埼玉県入間市。

友人宅の裏山で、野草を摘み、
あとはしばらく100パーセントくだらない話だけを交換し、
程よいところで今日はおしまい。

これで良し。






















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。