スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棒の折山 

昨年のこの時期、奥多摩はすっかり雪景色でしたが、
今年は平地でも雨がまったく降らないので
低い山の南側なら条件も厳しくはないでしょう。

という事で、一応、六本爪を持って棒の折山へ。

奥茶屋から登ると、沢は少々凍っており、つららなども見られます。

bounooreturara.jpg    bounooreturara2.jpg

登り口から続く、沢沿いにあるわさび田。

wasabidabounoore.jpg

鉄条網や網のフェンスが延々と続きます。
泥棒除けかしら?

ところで、、、実はこの山、ゴミがとても多く。。。
大きな物では布団まで落ちていました。
どういった事情で布団が捨てられているのか解りませんが、
ビニールが落ちているのは当たり前、
自分が子供の頃のデザインの、錆びたジュースの空き缶などもあり。

恐らくわさび田は個人所有の物で、自分はその山を登らせて貰っているのだから
文句は言えませんが、少々がっかりしたのは事実で。。



小さな祠を分岐点に、道は沢から外れ、
この先はただひたすら登ります。
東側は杉の木の植林帯、西側はブナや桜のある自然林。
やっとゴミは少なくなりました。

今回は1時間30分もあれば頂上まで行ける楽ちんコース。

展望の無い登山道をほとんど休憩もせず黙々と歩き、
やっと視界が開けたと思うと、もう頂上はすぐそこ。

bounooretopnear.jpg

早くも到着。気温5度。暖かい。。

bounooretopzack.jpg

北側の展望が良く、遠く男体山や朝日岳、谷川岳などが見えます。

bounooretop2011.jpg

北西方面に見える、雪を被った山々を「北アルプスだぁ~!」と勘違いし、
たまたま登って来て写真を撮ってくれた消防隊員さんに苦笑いされ、
恥ずかしい思いも。。

山頂は東屋やベンチ、テーブル等が置いてあり、
ハイキングにはぴったりのようです。
もちろんアイゼンの出番はなく、
穏やかな日差しのもと、お昼を食べるも、
スプーンを忘れ、スープのビニールでまぜまぜ。
コーヒーもビニールでまぜまぜ。


次は忘れないように、、しっかり袋に準備済み。。











コメントの投稿

非公開コメント

スゲー!!マジで登山してますね~・・

オレは仕事で、ほぼ毎日奥多摩に行ってますが、車で登山(笑)
採石山なんで、本当の山は知りません

古里なんかは毎日通っていますが、花粉に負けて…。

辛いです。山ガール頑張って下さいね。

No title

マジですよ~。
有名なところはあまり行けてないのですが、
古里からだと、御岳山に登った事があります。
特に奥多摩は近くて行きやすいし、
ハイキングもですが、ドライブだけでもよく行きます。
あの辺りは大きな車が多いと思っていましたが、
takasanもだったんですね~。
私もどんな車で現れるかその時々で違うのですが、
発見したら声かけて下さい!

そう言えば以前、夏か秋口くらいの夜、
バモスで行ったのですが、
さすが奥多摩は山の中、ちょっと寒かったです。。。

仕事、風邪引かないように頑張って下さいね~。>takasan

ほっほっほ

おつのカレのさまでした。
寒いかと思いながらも、意外と過ごしやすい気温でなによりでした。
軍手は借りたものの使わずに済んだし~
眺望は望めないと思ったら頂上は気持ちいい所で・・・
低いなりにいいお山でしたな~
息切れだけはいつまでもなおらないけど(笑)
あったかくなったらまずはTくんと3人で雲取らなきゃね!
しかしあんな山でも残雪&つらら・・・
山なめんなよ~!www

No title

途中(なぜこの山がどのガイドブックにも載っているんだろ、、)と、
不思議なくらい、ただただひたすら登るだけの単調な道だったんだけど、
頂上に出てみて納得でしたね。いろんな意味でテンション上がりました。ふふ。

来週あたり、軽アイゼンは活躍したかもですが、
スキー以外の雪山NGのsちゃんなので丁度よかったのかしら??
使いたかった??
現在、ごんごん降り積もっているかと思うと、
ついつい萌えてしまいます。ふふ。
雲取は雪が無くなってからですね~。>sさん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。