スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞牆山 2011 お盆じゃ

お盆期間中に高速道路を使うなんて。。げに恐ろしきは渋滞地獄。。

と、怯えつつも、近所の山では標高が低いため暑いので敬遠したく、
かと言って、張り切って超メジャーの人気の山では道路どころか
山中での混雑も予想されるので、
そう遠からず、面白そうな山はどこじゃ、、という事でいよいよこの山の出番。

瑞牆山。

前々から行こうと予定していたので、やっとという感じです。
朝早い時間は高速も空いています。まずはセーフ。。

瑞牆山荘駐車場へ車を停めてスタート。

startmizukgaki2011.jpg

深い森には沢山の生き物がおりますが、
こいつ、クワガタ、kuwagatamizugaki2011.jpg
道の真ん中をへこへこ歩いているので
危うく踏みそうになりました。   端っこへ避けます。
いっちょまえに威嚇してきます。めんこいのう。。

初めはゆるゆると森の中を歩く感じで後、少し傾斜を登り富士見平小屋へ。

あ、あそこを目指せ~!
iwakattyoiimizugaki2011.jpg


mizubaricomizugaki2011.jpg小屋の少し手前に水場があります。
ここの水、ポリバケツで風流とはほど遠いですが、
キンキンに冷えていてとても美味しい。mizubasonomizugaki2011.jpg
水辺に咲く花。なんでしょ。hanamizgaki2011.jpg

そして、ここからしばらく小川山分岐点までゆるっと下り、
分岐点から劇的に下ります。帰りにまた登り返す事を考えると萎えてしまいそうです。。頑張れ。

下り切った所に桃太郎岩。momotaroiwamizugaki2011.jpgどでかい。

そしてここからは、ただひたすら大きな岩がごろごろと折り重なる急登へ。
登る事に集中するうちに無心になれます。気持ちいい。。
DSCN0581.jpg



噂の大ヤスリ岩!!?山頂が近づいて参りました。
iwakatyoiimizukgaki2011.jpg

ぐんぐん登りピーク到着。peakmizugaki2011.jpg2230メートル。涼しい~。

恒例の、先っちょタッチ。sakittyotachmizugaki2011.jpg

天気はとてもいいのですが、雲は多い。お隣の金峰山はチラリズム全開で、
見えるとカメラを構えますが、なかなか撮らせてくれません。やっと撮れた。kimpmietarimuzugaki2011.jpg

本来なら富士山や八ヶ岳も見えるはずですが、残念ながら雲の中。
近頃ふられっぱなしです。


20110816ミズガキ

ああぁ、、朝ご飯。
山頂で食べるカップラーメンは激烈に美味しい。。


そして、下りは来た道を戻ります。

が、痛恨のミス!ぐわっ!

危うく小川山に向かう道に入ってしまう。
20メートル程下り、やけに道がふわふわするので違和感があったが、
たまたま通りかかったおじさんに指摘され気が付く。やっちった。
トラバースし、リカバー。。こんなんで済んで良かった。


下山後は温泉に入りながらも早めに帰途につくが、
やはりお盆。。
高速道路の道路情報が恐ろしい事になってきたので、
高速を降り、下道から峠越えしつつ帰る。ぎりぎりセーフ。
















コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれでした・・・晴れた晴れた♪
晴れたが・・・フジヤマはどこさいっただ~~

また次回の目的が出来たと言えば美しいかもしれないですが
なんでま~二人が揃うとこうなるのっ!

しかし登山的には短時間のほうだと思いますが良いお山でした。
ゴツくてカッコ良くて・・・好きっ♥(疲れ切ったけど)

No title

そうそう、短時間だったけどガッツリ登った感は得られたのでよかったね。
ほんとに、二人揃うと富士山にフラれるのはなぜかしら。。?
いやいや、しかし今まで「二人揃うと雨が降る」だったので、
ヨシとしましょう~!
とにかく、、、
しばらくは体調に気をつけて、
ほどほどに運動をしつつ過ごして下さい。
調子のいい時にまた行きましょ。>sさん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。