スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山

「都会の暮らしにはもう飽き飽きしたよ。」と、ぼやいているけど
そのCちゃんは根っからのハマっ子。都会っ子。

「じゃあさ、都内でお茶するのもワンパターンだし、山行こうよ、山。」
と、試しに言ってみたところ、「おっ、いいねぇ~」という事に。

そこでハマとタマの二人の中間を取るとなると、
まずは手始めに高尾山くらいが妥当じゃないかとなり、
ブームの混雑は怖いけど決定。たまにはいいか、高尾山。

福井から帰ってきた翌日という事もあり、
家族には言い辛く、こっそり外出。さすがに後ろめたい。
ここで事後報告とさせていただきます。

10時30分高尾山口集合。40分稲荷山コース入り口。
inariyamatakao2011.jpg

お稲荷さんに到着。

残念な事に、お稲荷さんの鼻が折れています。。。
山の中にある神社はいくつか見た事がありますが、
こんな酷い光景はあまりありません。。(落書きなどもたまに見ますが。)
誰でも気楽に登れる高尾山は、登る人種も選ばないのでこういった弊害も起きてしまいます。oinarisantakao2011.jpg 酷いな、、。

道自体は思っていたよりずっと空いていたので、伸び伸び歩いていましたが、
途中、黄色い帽子を被ったちっこい軍団が列をなしていました。
幼稚園の遠足だそうで、お互い励まし合いながら歩いているのが微笑ましい。。

ある子が「天狗見たよ!!」と教えてくれたので、
「すごいじゃん!!あ、でも、天狗の鼻の先っちょってすっごい臭いから気をつけてね。
さわったらよく手を洗うんだよ。喉をやられるから、うがいもね。」と私も教えてあげました。

11時50分 山頂到着。takaopeakrico2011.jpg あれ、、もう着いちゃった。。

さすがに山頂はお花見みたいな状態で混雑していたので、
ちょっと避け、おにぎりタイム。端っこに寄りCちゃんにコーヒーを振る舞う。
曇りなので景色はあまりよくありません。
落ち着いてコーヒーブレイクしたいのに、
真後ろでおっかさん軍団が高笑いをしていて、ちっとも落ち着きません。
せめて座ってくれ。。

cancoffeetakao2011.jpg

高尾山は「たき火禁止」ですが「ガス使用禁止」とは書いていません。どうなの?

下りは6号路で。。
こっちは先ほどまでの山頂の賑わいが嘘みたいに静かです。
台風15号の影響で通行止めになっているルートもあるようですが、
6号路は初めて歩くので、迷わずこっちに。
rokugouroyamamititakaocan20.jpg

山道らしいいい感じの道です。
しきりに「紅葉してたらさぞかし綺麗だろうね~。」と言っています。
紅葉してないから、目に紅葉フィルターかけて見ようね。

kinohasitakao2011.jpg

琵琶滝を過ぎたらもう下山.13時50分。もう終わっちゃった。

まだ時間が早いので、甘味屋さんに入ります。

この日は気温がそこそこ低く、指先が冷たくなっていますが、
なぜかクリームあんみつを頼んでしまった。。さ、、寒い。。
kuri-musiratamatakaorico201.jpg kanmiyatakao2011.jpg Cちゃんは温かいおしるこ。頭いいな。

そんなこんなで帰宅ラッシュにかからないくらいの時間に解散。

翌日「ふくらはぎがちょっと筋肉痛だよ~」とメールが来ましたが、
5~6年前、私が初めて高尾山に登った時は、翌日寝込みました。

さすがCちゃん、ナイス基礎体力!
















コメントの投稿

非公開コメント

No title

 厳冬期、単独・無酸素にて、高尾山を目指しています。

毎日、2階の自宅まで階段を使って鍛えているのですが、
高尾山は難しく厳しい山ですね。

No title

えっ!!!???そんな無茶な計画で高尾山に挑むとは、、。
マジですか。。。。
命知らずにも程がありますね。。。。
しかもそんな厳しいトレーニングに毎日いそしんでいたとは。。
ハンパねえ。。
夢を追いかけるが故に命を落とさないようにして下さい。
あなたを必要とする人間が沢山居るのですから。。。> asobisugeeさん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。