スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三頭山 リベンジシリーズです

ここのところ仕事前に山に行くというパターンが多く、
近場が多いですが、今回は三頭山。

三頭山はいつも雨降りのイメージで、苔は綺麗ですが展望を楽しんだ覚えが無く、、
そんなにいいイメージは無かったのですが。。

今回は雲一つない青空なので期待できそうです。

が、、まさかの落とし穴が。。

駐車場に到着したのが7時40分。

tyusyajyomitousan2011.jpg

看板に「本日休園」の文字が見えますが、
8時には係の人が駐車場を開けに来るだろう、、。
休園でも駐車場は解放される事を信じて
しばらく待つも、そんな様子は全く無い。。
たまたま近くに居た現場作業員の方に聞いてみたところ、
「今日はここ、開きませんよ」と絶望的な宣告を受ける。。

まさか、駐車場敗退か??と、初めての敗退が頭をよぎりましたが、
少し戻った辺りに駐車スペースがあると聞き、行ってみたらありました。。

というトラブルもありましたが入山開始。

前回は雨の中だったのでこっちに来た覚えはなかったですが、
記録を見ると、同じ道を行ったようでした。はい、登山道の方へ。
sayagutitougemitousan2011.jpg

稜線に出た辺りから葉っぱの落ちた木々の隙間に
奥多摩湖や鷹ノ巣山方面が見えてきました。
そして、さすが12月、霜柱もギンギンです。迫力があります。simobasiramitou2011.jpg

観音様が置かれていたり。kannonsamamitousan2011.jpg

higasihoumitousan2011.jpg 東峰1528メートル。


東峰の展望台からは都内方面が見えます。南東にはスカイツリーや江ノ島も見えていました。
tonaihoumenmitousan2011.jpg

そして中央峰。tyuouhoumitousan2011.jpg1531メートル。


そして西峰到着。1525メートル。
ここからの景色は、、、富士山が真ん前に、黒岳、御正体山、三つ峠のアンテナもくっきり、
富士吉田の街も見えます。。

hujisanmitousan2011.jpg

そう考えると、結構奥深い場所まで来たのね。
あ、東京都の標識からちょっと離れた場所に、山梨100名山の標識もありました。
あ、股がってるのね。

もちろん、鷹ノ巣、七ツ石、雲取方面もばっちり。takanosuhoumenmitousan2011.jpg

この日は休園日のせいか、山の中では誰にも会わず、静かな山歩きが楽しめます。

さて、下りましょうか。

直角に曲がったブナの木が。
まるで、椅子のようなので座ってみました。magatabunamitou2011.jpg

何気に小さくアップダウンを繰り返しムシカリ峠を過ぎ
大沢山方面へ。osawayamamitousan2011.jpg

この先を深山の路と名付けられている道を取り、
33メートルの滝を見てtakimitousan2011.jpg

この滝だって、全貌を見たのは初めてかも、。

東屋の分岐でけやきの路を取り、駐車スペースにダイレクトに降りる。

今回は登り1時間、休憩1時間、下り1時間と短時間だったので、
温泉に入る余裕もあり、一汗流して、さ、今日も頑張ろっと。

好天と最高の展望のおかげで
今までの三頭山の印象を払拭できた、いい一日となりました。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。