スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天狗の森 四国カルスト 天狗高原

高知は桜が満開です。2012sakuramankaiotuki.jpg

そんな高知に帰省したついでに、まだ一つも登った事の無かった
高知中西部の山に登ってきました。その第一弾。

日本3大カルストの「四国カルスト天狗高原」の最高所、「天狗の森」。tengupritu.jpg

天狗荘の駐車場に車を停め、さあ行きましょか。駐車場はめちゃくちゃ広いです。
nyuzantodoketengu.jpg 
まずは、ひのきのチップが敷き詰められた優しい道、セラピーロードを廻り込みます。

karenkosuhe2012.jpg
このまままっすぐ行ってしまうのにはあまりに時間が無いので、
カーレンコースの分岐を左に取ります。
このあたりからやっと傾斜が出てきました。うふ。

森林浴、気持ちがいい。。と思っているのは私だけ??
すぐに座り込みます。。sugusuwarutengu.jpg

弱音を吐く息子を「短いコースなんだから頑張ってね。戻らないからね。」と
シリを叩きながらしばらく行くと、やっと展望が開けてきました。
息子もテンションがあがったようです。hiraketekitatengu.jpg

南面でも日陰には雪がありますが、こんな春も見つけました。。
haruyasou2012tengu.jpg かわいいですね~~。。
おっ!もうすぐで頂上です。
足取りも軽くなります。

mousugudesantyou2012tengu.jpg

天狗の森 山頂1485メートル。tengupeak2012.jpg 祝、初四国の山!

あっちは石鎚山。sikokusanmyaku2012.jpg 
        こっちは高知県西部。sikokusanmyakunisi2012.jpg

しかし、なんと、期待していた愛媛県方面は樹木に遮られ、見えず。。くう。。

と、あれこれ楽しんでいると、どこかに行っていた息子がこちらに走って来る。
「登ったら楽しそうな岩を見つけたよ!」との報告が。
せっかくの報告なので登っておきましょう。tcrimbtengu2012.jpg 
rcrimbtengu.jpg
やっぱり高い所は気持ちいいですねぇ。。

では、下りましょか。

下りは北側の登山道を行きます。あ、思ったより残ってますね。。
yukiaritengu.jpg ま、慎重にいきましょう。

一カ所だけヒヤっとする場面があり、ついつい怒声を発してしまいましたが、
無事、下山。

しかし、、どうしても納得がいかないのは、山頂から愛媛県側の下界を見れなかった事。。

とりあえず腹ごしらえをしてから、、高原の方にも登ってみようぜ、という事に。

haragosiraetengu.jpg

県境をまたいで~、、kenzakaitengu.jpg

カルスト高原らしい風景の中に入ります。tengukarusuto2012.jpg

観光地なので歩き易いように整地されています。
しかし、、なんと、、素敵な景色。。tarosasanomititengu.jpg

珍しく、雲一つない晴天なので、気持ちがいい事この上無い。。

一番こんもりした場所には石碑と東屋、展望台があります。tenguzakku2012.jpg

そして、、、こっちはバッチリ、愛媛県が広がります!やっほい!

あぁ、、名残惜しいですが、、下りましょうか。。
sateorimasyotengu2012.jpg

近くには牧場もあり、土佐の赤牛の放牧が見られるそうですが、
今回は梼原町にも行きたいので、また次回。

檮原の道の駅に寄り後、四万十市に向かおうと道案内をカーナビに訊ねたが、
そのルートが気に入らないので逆らって大正町経由の細い林道を行く事に。。

が、、、なんと、林道の途中で「土砂崩れ通行禁止」の掲示版が。。。

ぐあぁ、、しまったぁ、、。
須崎まで引き戻して海沿いを帰る。。

レンタカー返却時間に間に合うか、、。

あなどるなかれ、林道。



























コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。