スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天狗山  & 関西番外編

奈良の観光の後、京都に移動。
京都の駅はすっかりオシャレになっていて、
久しぶりの都会感にちょっとテンションが上がる。
ここまで来て素通りもなんなので、
せっかくだし京都のご当地ラーメンとほうじ茶アイスを食す。
ほうじ茶アイス、東京のコンビニとかでも売ってくれないかな。。


そして、明日は最終日ですが、
関西は天気がイマイチとの予報。。。うーん。。

むしろ、関東の内陸部の方がマシのようなのと、
夕方までには家に戻る予定ですので、
夜中のウチに少しでも東京方面に近づいておきましょうという事で
中央道に乗ります。

そして、、、夜が開け、以前から気になっていた天狗山に行ってみる事に。
甲信林道を瑞牆山を右に見ながら北上。
あ、、そういえば、、先週もここを通ったな~。。

それはさておき、
登山口は以前、近くに行った際にリサーチ済みなので、スムーズ。
川上村と北相木村の境目になる馬越峠に到着。1620m。magoetougetenguyama2012.jpg 平日なので誰も居ないだろうとタカを括っていた所、
なんと、ツツジの花の全盛期という事もあってか、10人くらいご年配の方々のパーティが。。。
駐車場、やっと一台分、、ギリギリセーフです。。

西上州の端っこなのですが、このエリアらしくごりごりの稜線歩きです。
これが、楽しい。yaseonetengu2012.jpg
ものすごく楽しい。。。ぐふ。

yaseonetengu2.jpg

ツツジがすごいです。枝振りが立派。tengututuji2012.jpg

そして、40分程で頂上へ。tenguymapeak2012.jpg 天狗山1882m。

向こうには男山。

さて、ここからどうしましょうか?
しばし休憩しながら作戦会議が始まる。
当初の予定ではあの先に見える男山に行くのでしたが、、
見ると、木が多く、岩場という感じではないのではないか?
しかもここから随分下って、あそこを歩き、またピストンで登り返すって
今ひとつつまんないんじゃないの?
しかも、八ヶ岳からこっちに雲が流れて来てるし、という事になり。

よし、じゃ、あっちの飯盛山に行こう!と、天狗山を下ります。

そして、移動途中「ソフトクリームが美味しい牧場がある。」という事で
寄ってしまったのですが、、makibatenguyama2012.jpg

お風呂用品でできたガチャピンに迎えられたり、
ソフトクリームが美味しくてテンションが上がったところで実は
お腹も気持ちも仕上がってしまい。。

加えて、
飯盛山の近くまで来ているのに「そう言えば宇宙電波観測所があるよ」と聞かされ
宇宙の勉強と称して寄り道をしてしまううちに、雲が。。。

完全に仕上がっているので、登る気力はすっかり萎えている私でした。
旅の締めくくりはこんな感じでゆるゆる。

「いやぁ~、連日、中身が濃くて楽しかったね~。
今回はこのへんにしといたろかっ。温泉寄って帰ろう~~。」




番外編-------


稲村ヶ岳にて鍾乳洞方面に下らずに、間違えて母公堂に下りてしまった。
鍾乳洞が気になって仕方ないので母公堂に居た人に聞いてみると
「モノレールで行けますよ。」との事。。」
も、、モノレールとは、、あの、、憧れの、、??

という事で、乗る事に即決。godaimatusyounyuudou.jpg 300円。

運転手のおっちゃんがいきなりかましてきた愚痴に相づちを打ちながら
出発時刻を待ちます。
さすが関西、オープンマインドです。

ちなみに「幸せ方面」とか言いつつ
そちらへの線路は途切れていますが気にせずに、、、鍾乳洞へGO!
定員4人。monoreilinamura2012.jpg

最大傾斜度、43度だそうです。シートベルトはもちろんありません。

monoreilricoinamura.jpg

鍾乳洞の管理のおっちゃんもいい味を出しておりましたが、
一周10分かからないくらいの小さな鍾乳洞でした。


あと、世界遺産登録されており且つ、
建築の教科書にも載っていたという金峯山寺蔵王堂。kinpousanji2012.jpg

吉野の山。yosinonoyama.jpg

あと、、確か中学の修学旅行で見たはずの亀石。。
まったく記憶にありませんので、確認。
民家の庭先にあります。kameisi2012.jpg


グイグイ、グイグイと詰め込むだけ詰め込んだ
イベント盛りだくさんの4日間でした。




















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。