スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子と

息子がインフルエンザを持ち込みまして。

それでも熱が上がり始めてすぐに病院に連れて行ったので
大事には至らず、しかし医者からは5日間は家から出るなと言われ。

5日経ち、熱も下がりだいぶ回復したので、本人もいい加減外に出かけたくなったらしく。

「里山に行きたい」と。

おお、、では行こうじゃないか。

「里山」とは近所にある狭山丘陵の中にある里山民家周辺の事。
田んぼがあり、トレッキングコースがあり、古民家があるほのぼのとした所。

satoyama201301.jpg

こんな所です。
どうしても、小高い場所が有ると登りたくなる私。
「ちょっと歩くけどさ、展望台まで行ってみようよ。」と誘ってみるも
「オレ、昨日まで熱があったんだよ、無理でしょ。」と
たしなめられる。
そうだった。。
仕方なく、30m程の小高い雑木林を歩いて終了。。

疲れたから帰ろうとあっさり終了するかと思いきや、
「恐怖トンネルに行きたい」と言い出した息子。
私も行きたいので、向かう。
廃線になった軽便鉄道のトンネル。
私達の中では「オバケトンネル」という事になっているのです。

tunnelta201301.jpg

病み上がりなので、この辺で今日は終了。

と言いつつ、何となくそのまま帰るのもなんなので、
久しぶりに車を拭き始めた人達。
ノリノリでくたくたです。

sensyata201301.jpg






さて、翌日。

明日からは学校なので生活のペースを戻すため
少し早く起こす。

「ドライブ行かね?」

断られるかと思いきや、意外にすんなりオッケーが。
こいつ、相当、退屈してたな。

まず一発目、奥多摩湖近くにある廃線のトンネル。
またまた廃線トンネル。好きですねぇ。。
息子はかなりビビってしまい、奥に行こうとしません。
なんだよー、ちぇー、と言いながら今回は敗退。


その後、「奥多摩湖の駐車場でラーメンを食おうぜ」と、
向かうが、スーパーで箸を貰い忘れた事に気が付く。

pta201301.jpg



スポークが1本あるのでそれを息子に渡し、
自分はその辺の枝を拾ってきて食べようとしていると、
どうしても反対される。
「汚いからよせ」と。

「汚くないよ、トゲが刺さりそうなのは気になるけど、
別にいいじゃん。」
と言って説得するも、どうしてもダメだと言う。

仕方が無いので土産物屋できゃらぶきを買い
「お箸を下さい」と言うと、箸代金として5円を取られ、
なんだかとても損をしたような気になる。

「だったら最初からお箸売って下さい、と言えば良かった」
と息子にぼやく。息子、苦笑い。

あまりにも綺麗なので「湖の水を触りたい」というのですが、
ここはダム。
流石に下に下りられません。

(のめこい湯温泉に行きたい、、)と密かに目論んでいる私は
さらに上流に向かうべく、
「じゃ、浮き橋まで行こうよ、そしたら触れるぜ。」と、誘い込み成功。

okutmakokori201301.jpg


しかし、、、、凍っているので触れませんでした。

が、凍った湖を見るのが初めての息子は大興奮。

凍った所に穴を空けたい!と、大きな石を投げたり
流木を投げたりしますが、石の方が砕け、流木もヒビが入ってしまいます。

結構な厚さの氷のようですが、落ちたら面倒くさいので
気をつけるよう注意を促す。

bota201301.jpg


nageta201301.jpg


panoramari201301.jpg


ダウンを濡らしたくないのに、ヤツがやたらと氷を投げて来る。
いつもなら理不尽なくらい怒る私なのですが、
ま、今日は許そう。。。

テンション上がってる証拠だからね。
元気になって良かった。




それにしても、私自身は好き勝手あちこちに行っていますが、
思えば家族の中で私以外はインドア派なので、家族旅行は一度だけ。

本当はもっともっと美しくて面白くて広い世界があるのを
あいつには見せてあげたいのですが。。。

息子が免許を取ったら、何日かかけて一緒に遠くへ出かけたいなぁ。。
断られるかな〜〜。


なんて事をしみじみ考え「さて、温泉行こうぜ。」と言うと、
「疲れた、帰る。」なんて断りやがった。

まぁ、言っても病み上がりなので無理は止めようと
しぶしぶ帰りながらも、温泉がある度に
「本当にいいのか?本当に温泉に行かなくていいのか?」と
しつこくしていると、
「温泉行っても、結局は中で別々じゃん。」と、
当たり前の事を言い、私をなだめてくる。

「いいのか?温泉は。これがラストチャンスだぞ!」としつこい私。


結局、若者には温泉はそんなに魅力的ではないと見え、
そのまま地元に戻る。

家の近くまで来て「温泉、そんなに入りたかったの?」と聞かれ、
「ハイリタカッタ」と答える私。
















コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

狭山丘陵は埼玉と東京の境目なのです。
ウチからは自転車で10分くらいかな。
山に登る手段を知らなかった頃は、
自然に触れたくなるとよく行っていました。

ウチは一人っ子のせいか、
なんだかんだで一緒に出かけますね〜。
娘だったらどうなってたのかしら。。
とりあえず、息子でよかったと思っています。
顔はともかく、、、性質が似てると腹の立つ事が多いですが、
まあ、これも因果だと諦めるしか無いのでしょう。。。しくしく。。

姉さんの眼力って。。。ふふふ。確かに目力すごいっすよね〜。


元気ー?

すっかり登山家リコちゃん、お久しぶり~!元気そうねヽ(^。^)ノ
息子と仲良し羨まし~。うちはケンカばっかだよ。
直接ケンカするのもめんどくさくなってきて、最近は一方的に文句をメールする日々。
読んで舌打ちしてるのが聞こえる。
デコは社会人になっちゃって連日夜中に帰宅でーす。一緒にいる時間が減った分、会ったときはすごい喋ってる。
ウチの場合、娘がいてほんと良かった(^_^.)

Re: 元気ー?

おひさしぶりっ!
デコは無事就職、ほんとにおめでとう!!

ウチもね、ケンカはするし、うざがられたりはしますよ〜。

昨日も山から帰ってきたら
『なんで帰ってきたんだよ〜、、。』と
自分の時間を邪魔されたかのように言っていました。

でも、それでいいのだと思っております。

時々ブログ読んでますが、まあ、
そちらも楽しそうでいいじゃないですか〜!!>藤子ちゃん

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。