スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美ヶ原

実は先日、御岳山に行ったのです。
その時に、ほぼ舗装路のお手軽コースを使ったのですが、
それでも久しぶりの山に少しうるっときてしまうくらい有り難かった。。。
行って良かった。。。



そして、これから先、また登山を再開する為に
徐々に歩き慣れていきたいので、
「機会があれば行ってみよう」と言っていた美ヶ原へ。

こんな時の為にあるような100名山です。

100名山の本を見ていても、なかなかに足が向かなかったのですが、
今の私にはおあつらえ向き。とっておいて良かった〜。

とは言え、そんなに長距離は歩けないので、
美ヶ原高原自然保護センターからスタートし、
標高差100mちょっとを登り、
とりあえず最高所を踏む事を目的とします。


優先すべき事は慎重にゆっくり歩く事。
しかも、まだ靴が履けないので、クロックスで登るのです。
コースタイムの倍かけて歩くつもりで。

hisasiburiutukusi2013.jpg

久しぶりのガレ道。
とは言え、よく整備されているので大変ではありません。

美ヶ原の売りは、どどーんと広がる大展望!
のはずですが、まさかの曇り空。。。
陽射しはあるのですが、雲が多く、北アルプスまでは見えません。。

sasanoharautukusi2013.jpg

それでも、自分の足で登って行く喜びを噛み締めて一歩一歩歩きます。
ああ〜、木々がいい香りだなぁ〜。。

山頂が見えてきました。

展望が開けているだけに電波塔が立ち並ぶ、
かなり残念な山頂ですが、今の私にはそんなに問題ではありません。

santyotetuutukusi2013.jpg

登りはほぼコースタイム通りで息も上がらず、山頂に到着。
体力の低下も危惧しているのですが、とりあえず安心。。

sankakutenutukusi2013.jpg

三角点。

最高所の王ヶ頭。2034m。

peakutukusi201306.jpg

男泣きのカムバック(仮)です。

朝早めに出発したおかげで、だいぶ時間もあるので
ゆっくりおやつを食べたり、高原を少し散策。

kougenutukusi201306.jpg

kanbanutukusi201306.jpg

遠くに牛が見えております。

本来なら見えているはずの北アルプスを心の目で見て、、、と、、
さあ〜〜、下山しましょうか。

下りの方が大変なので、だいぶ時間をかけましたが
無事に駐車場へ到着。
お疲れさまでした!




そして、温泉に入りたい!という私の希望で、麓にある浅間温泉の外湯、
「港の湯」に行きます。

が、、、しかし、、、

「温泉にゆっくり浸かって、くじきを癒したいな〜。。」と
思っていた私の夢は、ここの鬼のような熱湯により崩される。。

浸かるどころか、体を洗う事すら躊躇する程の熱湯。

一人の中年女性が「熱っ、熱っ。」と、なかなか入れないまま
結局浸かる事を諦めて出て行きました。。。

地元の婆ちゃんがホースの水で埋めてくれたのですが、
すぐにホースを引き上げるので、まったく意味をなさず。。。
婆ちゃんには丁度いい温度らしい。
すげぇな、婆ちゃん、。



結局自分も、火傷を取るか、くじきの癒しを取るか迷いつつ、
それでも入ってみようとトライしますが、
「熱っ、熱っ」と言うだけで、せいぜい足首まで。
しかも片方づつ。
そして、全身を浸ける事の叶わないまま諦めて、退出する羽目に。

成分表を見てみると、元の温度が49.5度。
実際の湯温45.5度。火傷するわっ!

不完全燃焼のまま、温泉を後にした次第でございます。



ikeutukusi201306.jpg


















コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

今頃、鬱憤晴らししてる頃でしょうか(^。^
ララさん。。名前は聞いた事があるような、。
何気にいろんな人が来るから、飽きないですねっ。


最新の記事の北奥千丈岳では、
雲が多めで青空はありませんでしたが、
富士山も南アルプスも見えていて
テンション上がりました。
気温も低いので、下界の暑さから逃れられ
ホッとしてました。
温泉も、とてもお手頃価格なのに
ぬる目のアルカリの美肌の湯で
満喫してきましたよー。

これから少しづつリハビリ登山をして、
目標にしていた山々にまた挑戦できるよう、
頑張ります!

ではでは、、、

週末を楽しんで下さい〜〜〜
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。