スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北奥千丈岳 奥秩父最高峰

東京から一番近い2600mオーバーの山であり、奥秩父最高峰という華々しいこの、北奥千丈岳ですが、大弛峠まで車で行けるので、標高差なんと241m。
しかも、これでもかというくらい整備が行き届いており、まるで観光地のようです。

梅雨なので天候がイマイチなのと平日の早朝にも関わらず、既に駐車場にはちらほらと車が停まっております。
ほとんどの人達が金峰山に向かうであろう中、大弛小屋方面からスタート。
気温9度。
涼しい~~!



奥秩父のいい香りがします。
植物には詳しくないので何の香りかわかりませんが、、カラマツ??



木道と階段を登り、夢の庭園方面へ。







花崗岩がそこここにあり、まるで庭師が作った庭園のような絶妙なバランスです。

南アルプスも見え、金峰山の五丈岩もバッチリ。
展望もよく、登山をしない人でも来られる感じなので、人気がありそう。。



雲が多いながらもなにげに展望がきき、北岳や富士山も見えました。



奥秩父は森が深いです。



シャクナゲはまだ開花してませんが、
咲くとさぞ綺麗な事でしょう。

あそこに見えるは、廻り目平の屋根岩。小川山。
早くクライミング復活したいです。



富士山、今日はなんだか艶かしいなぁ。
うっとり。。



そして、分岐を国師ヶ岳へ向かい、まずは奥秩父第三位のピークを踏みます。



国師ヶ岳 2591.8m。

三角点はここにあります。

ここからも富士山が見えますね。
北奥千丈岳と比べ、
標高は9mほどしか変わりません。
金峰山に至っては、
あと6mあれば一位だったのにね。


では、元来た道を戻り、最高峰へ向かいます。

ちょっと残雪。



北奥千丈岳 2601m。
気温、、7度?くらい。



風があるので、
この薄着ではちょっと寒いです。

おや??
山頂の標識がある場所より、あの岩の上の方が高いのでは??
登っておきました。



多分、ここが最高所。
で、しつこいですが、南アルプス。
天気は下山するまでちゃんと持ちそうです。

奥多摩方面、雲海。








やっぱりこの辺りの岩々した感じはとても好きですね。

来てよかった。。。


では、下山とまいりましょうか。

荷物をほとんど持たない状態ですので登りは大丈夫ですが、下りは特に慎重にいかなくてはいけません。
慌ててグキっとならないように、
ゆっくりゆっくり下りましょう。

木道のおかげもあり前回よりは素早く下る事ができ、休憩含め、往復で2時間ですね。
ちょうどいい距離でした。




下山した頃には駐車場は満杯。

この峠からアプローチするなら、
遅いスタートはやめておいた方がいいようです。


いやぁ、しかし、、
奥秩父は本当にいい山系だと思いますね。。しみじみ~。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リハビリ頑張ってますね~
山でも歩けるようになったんだ、良かったね!
私で良ければお休み合えば運転手になるので
リハビリ行きたくなったらお知らせくださいませ~

Re: No title

ありがとございますー。

とは言え、。。。
まだ荷物を人に持ってもらうような
甘えん坊登山ですわ。。。

そろそろ軽い荷物で行けるとこに
自分で背負って登る練習もせねば。。

しかし、まだ下りにめっちゃ時間がかかるので、
申し訳なくて誘えないんすよ。。
ほんとにヘタレですんません〜〜〜。>sさん
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。