スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川乗山(川苔山)2014初登り

もう、我慢できないっ!

っつー事で、正月も開けて三日目。

基本、正月も仕事なのですが、
この日はせっかく一日休みなので、
単独、奥多摩に向かう。

今回は「どの山へ登りたいか」
ではなく、
「どの道を歩きたいか」
で、この川苔山を選んだ。

以前から気になっていた赤杭尾根。
今日はガッツリ歩くぞー。

と、ウキウキで出かけたはいいが、。

御岳辺りから車がヘリコプターのような音を立て始め、派手な音の割りには
なかなかスピードが上がらず、
時速20キロくらいの優しい運転に。。

気合いだけで
鳩ノ巣駐車場に辿りついた。。。

どうやらぶっ壊れてしまったようです。。
シクシク。。


何はともあれ、、
これなら目的の電車には間に合う。

新年早々、幸先がいいぜ。
いいのか?
よかないだろ。


車の事は後で処理するとして、
まずは電車に乗って、古里駅へ。



集落の奥に向かって歩き、
登山口へ。



夜が明けてきた。


登山口で身支度を整える。

何やら倒木があり
ちょっと危ないらしいのですが、
行ってみてダメならその時は引き返す
というコンセプトで、スタート。
6時50分。気温0度。





林の中に、やっと陽が射してきました。

支尾根に入り、問題の場所へ。

倒木とはこれの事か。







登山道の崩壊も注意を促されていますが、倒木にしても崩壊にしても、
慎重に行けば大丈夫な様子。

後あと歩いた場所の方が
よっぽど激しい倒木があったのだが。。
うーん。。


まぁ、あくまで自己責任という事で、
ここは慎重にクリア。

集落の北東からの登山口なら
ここを通らずに済むようです。

無事、川井駅との分岐を超え、
ここからはいよいよ尾根道を歩きます。

思ったより穏やかな道です。






雪はまだ、あったりなかったり。

小ピークをやり過ごし、
しばらく歩く。

踏み跡を外し、二つ目のピークに向かい
直登すると、赤杭山に到着。
924m。

誰も居ない。



少し下っていくと、左側の展望が開ける。気持ちがいい。。。



あ、鹿だ!



この10分後に、ご本人に遭遇。

標高1000mを超えた辺りから
雪の量が増えてくる。

途中出た林道は、雪。
軽アイゼンは履かない。



真名井ノ頭あたりはガチガチで
滑り易い場所有り、曲ケ谷北峰辺りは
ガチガチでは無いが、慎重に歩かねば、
滑り兼ねない。

あと、この辺りは風が吹き上げ、
フリースとアンダーの二枚だけでは
体温が下がっていくのがありありと
感じられた。



雪だー、雪!!
うほー。



遠くに見える真っ白な雪山は日光??






頂上直下。

結局、アイゼンは履かずに
ここまで来た。

川苔山山頂。1364m。
10時10分。




この写真は下山の直前、
後から来た方に撮ってもらった物。

しかし、到着時の山頂には誰もおらず、つい、

「淋しい。。。」と、

声に出してしまった。。

あったかいスープとパンでお腹を満たし、コーヒーで仕上げる。

南面には富士山。





あちらは雲取山、鷹ノ巣山方面。



今年こそ、
まとまった休みがあれば、
のんびりとあそこを繋げるのもいいな。。

あぁ。。
やりたい事がいっぱいだー!

今年の目標をあれこれ立てながら
そろそろ下山しますか。

11時ジャスト。



こちらはこんな感じ。
雪は少なく、どちらかと言うと
凍った道。

アイゼンは履いた方が良いようです。

舟井戸辺りからは、穏やかな道。



自分の歩いた道を眺めるのも
おつなもんです。


そして、、、
沢山人が集まる神社が苦手な私の初詣は、大根ノ山の神で。



この場合、誰も居ないのが
心地いい。。。

午後から曇り予報でしたが、、

気持ちのいい青空です。




12時30分、無事下山。




さてとー!!!


ロードサービスに電話して、っと。

待つ間に蕎麦と日本酒で一人新年会と
キメますかー!!!


今日は、車はぶっ壊れたけど、
登山口まで辿り着く事はでき、
おかげで山には登れた。

うん、悪くはない。


悪運が強い一年になりそうだぜっ!!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。