スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車山。蓼科山と見せかけて、大雪の後

バレンタインデーの日に降った大雪は
カーポートをなぎ倒したり、
体育館やガソリンスタンドの屋根を潰したりと、たいそう大きな災害となってしまった。

奥多摩も秩父も集落が孤立してしまったり、道路に車が立ち往生したり。



月曜あたりからテレビニュースでやっと被害が詳しく報道され始めたが、
遅い気もした。


そんな中、通行止めになっていた中央道が、火曜日には開通。
片側一車線のチェーン規制。


元々、山に行く為に休みを取っていたのだが、こんな状況では戦意喪失。。

今回はやめた方がいいよ、と、
提案するも、その選択は無いらしい。

とりあえず、高速は生き返った。
じゃあ、、行ってみますか。


という事で、遅めの集合で中央道に乗る。

除雪も進んでおりました。



出口はまだ一般道の除雪の兼ね合いで
封鎖している箇所が多く、
行き先は自ずと限定されてくる。

まずは夜叉神峠を目指すべく、
甲府昭和で降りる。



西に向かいますが、
途中からこんな感じ。



車線が狭いので、すれ違う場面になったら、面倒な事になりそう。。

林道雪崩。



この先は無理そうです。。


作戦変更。

大急ぎで情報収集をする。


どうやらビーナスラインは通れるようだ。

よし!蓼科山だ。


という事で、もうすっかり暗くなっておりましたが、麓に宿を取り早めに就寝。


翌日。。

天気はいいぞ!






シカだらけです。







みんな、尻を向けてこちらをガン見。

さて肝心の女神茶屋の登山口へ到着。

スタート10時。遅いな。。



スノーシュー必須。



トレースは50mほどありましたが、
スノーシューハイキングでお茶会を
した跡が。。。

その先は全くトレースはありません。

地図を見ながら先に向かいますが、
スノーシューですら、少し道を外れると胸まで埋まります。

こりゃ、ツボ足はまず無理ですね。。

と、言いますか、そんな状況なので、
山頂はムリ!!と、早々に諦めます。。

さすがにこりゃ、無理だわ。。。







あそこが山頂。 残念。




南八ヶ岳、かっこいい。


仲間は先に下山したので、
しばし未練タラタラで
独りスノーシューハイキングを
楽しみますが、
人知れず、ずっぽりハマってしまい。。

抜け出そうともがけばもがくほど、
埋まっていく自分。

手で周りの雪をかきだし、
やっと脱出。
ちょっと焦る。

という流れが二回あり下山。


さて!

せっかく天気はいいのだし、
展望がいいあそこに行きますか!


困った時の霧ヶ峰。車山。






冬は人が少ないのです。




トレースはバッチリ。さすが。



先日行った黒斑山もあそこに。
浅間山、草津白根、北アルプス、
中央アルプス、南アルプスバッチリです。薄くガスがかかっているので、
富士山は残念。

そして、25分で山頂へ。
長い長い道のりを思い起こし男泣き。





車山。1925m。
一応、百名山です。



レーダードームの裏に、スキー場のリフトがあり、リフト終点からダッシュしてきた若者のタイム、
34秒。

リフトを使いダッシュすれば、
34秒で登れる百名山です。




しかし、そうやってなめた事を言っては
いけません!

山はやっぱり恐ろしい場所でもあるのです!!!




さてと、じゃ、あの下のピークにも
行ってみますか。


と、この写真の直後の事。

トレースを外し、下降していると、

いきなり

ダンっっ!!!!

という何かが爆発するような音と振動が。。。


今のは。。。

ワッフ音!!!!!

自分らが足元の雪を刺激したせいで、雪の層が下にズレたのです。

つまり、いつ雪崩てもおかしくない
塊の上に立っているという事。。

急に緊迫した状況に陥り、
心拍数が上がります。

ここを迅速に抜けなければ。。

その場から直登し始めますが、
あまり良くない。

上に上に向かいつつ、
仲間と距離をおきつつ
慎重にトラバース。


何事も起きませんように。。。


と間も無く登りの時のトレースに合流。
ここまで来れば、雪崩のリスクは
無くなりました。

いやぁ。。。焦ったぁ。。。
まさか、車山でこんな目に遭うとは。。



と、いろいろな反省と教訓を身につけ
無事下山。


興奮状態のまま、はしゃいで
ジョジョ立ちをしてみるが、
何か違う。








という感じで、過ごせた訳ですが、
山梨が気になるところ。


今日からやっと営業再開できました
と言う、おばあちゃんがやっている
山梨のお店で、遅めの昼食を取る。

ごちそうさまでした。



早く皆さんの生活が
元通りになりますように。。。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。