スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川山 屋根岩2峰南面セレクション

元々は東北ツアーに行くつもりで
取ってあった休みだが、天候その他の
諸事情により予定変更。


小川山辺りで何かしますか、という事で
屋根岩のマルチルートに取り付く事に。

セレクション、5.8。




初めて小川山に来た時、
目の前に広がるこの岩山に一目惚れ。

ここに来て、あの岩山を眺める度に憧れはどんどん強くなっており、今回こんな機会を得られる事になり、期待に胸が膨らみます。
気持ちはGカップくらい。

しかし、この日の天候は不安定。

午後には雷雨の予報。


早い時間に勝負をかけなくては!


と言いつつ、なんやかやスタートは
知人に会ったりなんやかやで
8時を過ぎてしまった。


30分程のアプローチでセレクションの取り付きに到着。

先行が居ると面倒なので、さっさと
準備をします。

すると、すぐに後続が到着。


待たせるのも申し訳ないので、
サクッと登り始める。

いきなりですが短めのクラック。



1ピッチ目がとても短いので、
2ピッチ目と繋げて、一気に登る。

20mのスラブが終わった所でまずは終了点。

次のピッチは楽しいチムニー。

少しトラバースして、ルンゼに入り
チムニーを登る。

ザックを背負ったままなので、ずれないようしっかり確認をしながら、
確実に背中を壁に押し付ける。

そんなに難しい感じでもなく、
テラスに出る。


次は6mのオフウィズス。

股関節が柔らかければ高い位置の足場を使えるので難しくは無いが、
連れはどうやら体が固いらしく、
わざわざ左側のスラブを行くハメに。。


私、股関節は柔らかいので、よかった。。逆に左側しか行けなかったら
ヤバかったかも。。

スラブも抜けこのピッチも無事抜ける。


次はまたチムニー。

チムニーなのだが、体が全部入る程ではなく、とりあえず太ももでがっしりキメてみるが、じゃ、そこからどうする?

と、試行錯誤。

とりあえず足場を見つけていざ登ろうと乗り込んだ瞬間、スタンスがかけ、
ズルってフォール。


リードだったらと思うと、、
背筋も凍ります。。。


今一度、体制を整えて登り返し。

はぁー、びっくりしたー。


それを見ていた後続のリードの方は
ビビリまくり。
下から「マジかよ、やべえよ、
怖ぇよ、」との
声が聞こえてきます。
心中、お察しします。

後で合流した時に話していると、
どうやらその方も掴んだホールドが
剥がれ、かなり焦ったとの事。

この後のスラブは岩の表面の風化が進んでおり、崩れやすいが、難しくは無く
落ち着いて登り切る。


おっ、いよいよ黒い雲が近づいて来たぞ。。

遠くで雷鳴が響いております。



ここから先、2通りのルートがあり、
トポを見てみると一つは少し登る感じで
左側にトラバースしてからチムニーに入るのだが、実際見て見ると
少し下る感じでトラバース。

もう一つは簡単なスラブですぐに抜けられそう。

雷雲が近づいてくる。


迷わずスラブを選択。

岩場で雷に遭うのは絶対に避けなくてはいけません。


っつー事で、サクッと上に抜けて
終了点へ到着。

取り付きから終了点まで約一時間半。

さぁ、下山しなくては!!

しかし、写真くらいは撮りたいので、
サクッと撮影会。

金峰山と私。





2峰ピークと私。

さらに上に。



表面がボロボロと崩れます。

酸性雨のせいという話し。

いずれ無くなってしまうのかしら。。


下山は錆び錆びの怪しいワイヤーを
頼りに、ざれた急斜面を下ります。

雷雲が近づいてきます。
雷鳴が轟きます。

いろいろ危ない。

途中で、懸垂下降の方が早いだろ、
という事になり、ロープを出し懸垂。


カモシカ遊歩道のパノラマコースに合流できれば間も無くキャンプ場到着。

下山、撮影休憩入れて1時間弱。


車に到着した途端、雷雨が!

危なかったー!!!!


ギリギリセーフで和んでいると、
知人も同じタイミングで下りて来ました。


っつー事で、、、では、
昼ごはんでも食べますか。


小川山に来たらやっぱりこれです。

藤本の焼肉定食。



肉の厚さがエスカレートしてきた気がする。


美味い!!!!


ではでは、、、

雨も降っちゃったし、、


湯川に移動しますか!!










コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。