スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川山 八幡沢大滝右壁

北岳の二日後、まだ疲れは残って居るが、何かをしなくては、どこかに出かけなくては落ち着かない今日この頃。

体を休めるか、とにかく出かけるか
迷った末、出かける事に。

行けばアドレナリンが出て
疲れも吹っ飛ぶだろう~、との期待を込め。


目的は小川山、
八幡沢大滝右壁の
サヨナラ百恵ちゃんルート。

開拓された時代がすぐにわかるルート名だ。

行き慣れたトムと一緒の奥、沢をどんどん詰めて行くとあるクラックルート。
アプローチは浮き石、落石注意です。



到着。
もはやボルダー?というくらいの
短い1ピッチ目に、連れは落胆を示している。。




一応、3ピッチのマルチという事なので、頑張るつもりであったが、
偵察に行った連れがやる気を無くして下りて来た。
岩茸が生えていて汚いらしい。
3ピッチ登るのはやめにして
1ピッチ目で練習をする方がいいのではないかと。。


とすると、なんだかこちらもやる気が
オフに。。
ただでさえ体調不良なので、
ハートも折れたら終了です。

当然のように、全く体が動かず、やっとこさトップアウト。
ただ、自信を無くして引き下がるしかなかったこの日。

自分が本当にクライミングが好きかどうかも考えてしまう程、凹む。



まぁ、でも、山が好きな事は間違い無い。
クライミングは山を登るのに必要とされる事も多々あるのだ。
私はその為にクライミングを始めたのだ。
初心を思い出そう。





なんて事を自分に言い聞かせながら
、ちょっと頑張るつもりで取り付いた
友和ルートにはフラれ、とりあえず何をやってもダメな日はダメだ!と諦めて、清里で韓国料理を食べたりしたのだった。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。