スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳳凰三山 オベリスク征服 その2

どのみち朝が早過ぎると岩が冷たいし、
登るのは陽が登ってからでいいんじゃない?
だから、ちょっと寝坊してもいいんじゃない?

と、いう事で五時半起床。

他のテントはほとんどが撤収され、
残っているのは私らともう一組のみ。

それでもしっかり朝食を摂る。

O島部長の得意分野、ソーメンスープ。

出汁ジャコで出汁を取り、
油揚げがのったホットなソーメン。
美味しい!

朝からたらふく食べてエネルギー全開です!




そして、一つ気になっていた事が。


晴れ美さん、昨夜寒くなかったですか??

と、問うたところ、

全然!!むしろ、暑かったよー、


との返事が。。


今朝の鳳凰小屋は初氷が観測されており、と、言う事は、まぁ、氷が張る寒さだったという事で、、、
世間的には結構寒かったんじゃない?

という夜だったのですが、
寒くなかったという事。


すごいな、おいー!


と、年がら年中クライミング三昧な人生を送る姉さんの凄さを改めて思い知る。

そう言えば、真冬の早朝集合でも半袖に裸足だったわ、この方。。。




何はともあれ、
小屋の人に「えっ!?まだ居たの?」
と、二度見をされながら、出発。





もちろん、地蔵岳まで360mほどを
登り返しです。








あ、ほら、甲斐駒ケ岳も見えてますよ、

と、言ったそばからガス。


さてとー!
ここからがいよいよ本番!

途中までは特に何もなく普通に登れます。
核心部の取り付きに到着。



準備を整え、




ぷっ、





まずは部長が登ります。




さすが部長。華麗な登りでございます。


そして、晴れ美さん。




さすが、セクシーな登りでございます。





そして、私、





エイドとは言え、
クラックやっといてよかったー。
しかし、マントル返すのが下手くそで
最後に足をバタバタ。。。
不細工な登りです。。。


最後に新D先輩。



さすが、最後の抜けが美しいです。


そんなこんなで、全員無事、
オベリスクのてっぺんを取る!









部長を始め、新D先輩、晴れ美さん、みなさんのおかげです。




ちなみに、残置の終了点はこれ。




綺麗なスリングとロープは自前。
ボロボロのが残置分。
ハーケンでは無く、パイプを岩に咬ませてありました。
これは。。。
かなり危ない。。。

てっぺんに立つ時もしっかりセルフは取りました。





安全第一!

そして、新D先輩が回収、

O島部長は懸垂で下りて来て無事終了。







お疲れ様でしたっ!




さてさて、後ろ髪を引かれる思いではありますが、、下山しますか。


高嶺へ。


ここからの道がまた美しい。。。












今日は睡眠をガッツリ取ったので、
アップダウンも軽快な歩きです。




なんて綺麗な道なんだ。。。




高嶺到着。







今から下りる方向、
広河原も見えております。







そして、ハイマツ&がれ場の急な下りを雷鳥を探しながら歩く。




が、今日は居ないみたいね。残念。。


そして、樹林帯へ。

目の前には先日下りで使った北岳の大樺沢が見えます。


少しの鎖場もあったり、倒木があったり。

疲労が足に出るので、
注意して歩きます。





沢の音が聞こえ始め、しばらく下ると
白鳳峠入り口へ到着!




広河原まで車道を歩き、広河原インフォメーションに到着すると、
下山の喜びを分け合う間も与えられないまま、間髪入れずにポン引きのおじさんに声をかけられる。

言われるがまま乗り合いタクシーに乗ったのだが、おかげでタイミング良く夜叉神駐車場に戻れた。

バスよりも数百円値段が上がるが、
とんでもなくいいタイミングだったのでラッキーだった。

ナイス、ポン引きおじさん。


そして、シメは温泉。


二日分の汗を流しさっぱり。



なんやかやと、あっという間の二日間。

このメンバーとの旅、それぞれ転勤だのなんだの、いろいろと立ちふさがる事はあるが、これからもたまにはこうやって集まれるといいなぁー、と、しみじみ思うのでした。








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。