スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞牆ボルダーからの甲府幕岩

とにかく寒いんだよ。。

キャンプするのに小川山?

いやいや、無い無い。。。

でも、経費削減は必須条件。

キャンプ、、瑞牆なら廻り目平よりはマシな気がする。

イメージだけどね。


って事で、今回の旅は瑞牆ボルダーに決定。



目標はありますが、とにかく何でもいいので
触りたい。

初日はスロースタート。
山形県エリアにて簡単な課題を触るうちに
陽が傾いてきた。







南アルプスが綺麗に見える開放感のある
キャンプ場。
いつ来てもいい所だ。。


焚き火は禁止なので、バーナーで夕食を作る。

思っていたより寒くない。
早々に寝るが夜中に目が覚めたので、
夜食を食べる。



外に出ると流星も見えた。


翌日。




まぁ、寒いと言えば寒いが、
お日様が当たるので、まだいい方だ。




10級から3級までをとにかく触る。
ナツメの花、8級
ツグミクラック、10級
ツグミ岩の9級、
リス岩の8級、
キトラのカンテ3級。

このカンテに関しては、登れたが多分違うムーブでもっと難しいはずだ、
との見解。

登れないなら別にそれでいい、という
スタンスで、他にもいろいろ触ってみる。

自分には6級までくらいが程いいらしい。





そして、今回触りたかったのはこれ。
デールクラック、3級。



SDスタートで、一応お尻は浮いたが、
まぁ、まだまだ自分には早いですよ、
わかっております。
触りたかったんです。


すぐ側にベースキャンプの方々がおり、
素晴らしい登りを見せてもらう。

こういうのが多々あるのが瑞牆のイメージ。

ラッキー。

タワシ、誰のですかね??






今日はカメラマンメインの私。






写真を撮る為にやってきたと言っても
過言では無い。


そんな私に、Iさんから勝負トライのビデオ撮影を頼まれる。
トップアスリートの決定的瞬間を撮りたかったが
今回は上手くいかなかったようで残念。。


そうこうしてる間に夕暮れが近づく。
一日はあっという間だ。
気温が下がってきた。
1度。



こら、まぁ、寒い。


とりあえず、明日の予定を考えつつ、
この日も早々に就寝。


翌日。
昨日よりも寒い気が。。

ここのところ、何故か急にやる気がでており、
リードをちゃんとやらなくては、、、と、思っていたのだが、
連れも同じくそう考えていたようで、
では、、、勇気を出して、リードするか!


っつー事で、甲府幕岩に移動。


途中、凍っている箇所はあったが、
相変わらずスロースタートなのが功を奏して
林道のアプローチに問題は無かった。






5.8~、5.9~、5.10aくらいを触るのが目標。

まずはペンタゴン。
びびり全開で1度だけトップロープで確認。



トポには5.9と書いてありますが、なぜか岩に5.10aと書いてある。。

しっかりリードしてRP。

怖いけど、できた。




その後、気を良くしてHIVE、5.10aにリードでトライ。




3テンをかけ落ち込むが、
まぁ、トップアウトできたから
いいじゃないか。



最後はイエローマウンテン、5.9。
気持ちよく、オンサイト。





やはり自分はボルダーも楽しいが、
ロープの方が好きなようだ。




ポカポカ陽気の甲府幕岩、
初心者にやさしい岩場でした。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。