スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根最高峰 神山、箱根第2位第3位縦走

箱根ガラスの森美術館でお食事できる券があるんだけど、ついでに山行かない?

という事でホイホイ付いて行く事に♪


箱根方面は渋滞が怖い。
それを避ける為、朝早く出発しメンバーと合流。

いざ、箱根へ!



今回は大涌谷から登ります。

観光センターの駐車場に停め、土産物屋でトイレを済ませ出発。





地獄谷。



湧き上がる蒸気と硫黄の匂いが火山の雰囲気を盛り上げます。

整備された登山道。
ここら辺りではまだ雪はありません。



早雲山からの分岐を過ぎると凍結箇所が出て来ました。
軽アイゼンを装着するというので、それに合わせて自分も履きます。



いちいちカメラ撮影で止まるのだ。ふふ。



植物に詳しいメンバーが居ると
山行に潤いが加わります。



霧氷が可愛い。。







鳥居を過ぎると冠ケ岳と神山の分岐。



せっかくなので、踏んでおきましょう!








分岐点へ戻り、神山へ。



神山で少し休憩。

おやつを食べ、水分補給。

ガスっているので、富士山は見えません。


神山から駒ケ岳へ向かうには200m近く下り、
登り返す。

うーん、もったいない。



途中で軽アイゼンを脱ぐが、
ドロドロでザックに入れたく無い。。
ケースに入れ、さらにビニールに入れる。





それにしても、ぬかるみがひどい。
靴はグチャグチャ泥まみれになり、
重さが増してきた。うへぇ!!!

そんな事を考えながら、間も無く駒ケ岳。

笹の葉の間を縫って歩けば








巨石がゴロゴロしてきて、
神社が出てきた。




パワースポットです!






実はこの神社だけならロープウェイですぐなので、観光客がそこそこ居ます。

サクッと写真に収めて、



駅のトイレへ。

なんと。。この日はトイレが修理中で使えなかった!!これは痛い!

サクサクッと下りるぞっ!

防ケ沢分岐を右に折れ、お中道へ入る。


これまた所々凍結ANDぬかるみ。

絶対に転びたくないので、慎重に行きます。





この日はずっと硫黄の匂いがしております。



ガスの日は苔も元気。



冠ケ岳が神々しい。




そして無事下山。



靴もストックもドロドロです。
みんなはズボンも泥だらけ。

スパッツしといて良かったー。

土産物屋のトイレに行こうとしたが、
トイレが観光客で行列!

諦めて、食事へ。

ガラスの森美術館のイタリアンにて舌鼓。
デザートまでいただき、大興奮!

山帰りなので、汚く、
周りのカップルに対して申し訳無かったと
反省。。。



仮面とマントを貸して貰えるという事だったが、シャイな自分は断った。


そして、縁結びの神様の居る九頭龍神社にて
土下座でお願い。




すると、メンバーも加わり二人で土下座。







私はおまけのはずなのに、
何故か必死な感じが出ており。



おみくじは悪くはなく吉、ちょっとご機嫌。



メンバーは、、というと、
神様からボコボコにディスられ、
ダメージを受けていた。


どんまい。


という事で、お食事ついでとは言え
しっかり山の中を歩けたし、バカ話しにも花が咲き、ゲラゲラ笑った楽しい一日でございました。

ありがとうございましたー!


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

箱根も楽しそうですよね。
箱根外輪一周を日帰りでやってみたい男です。

神社では 「願い事」 ではなく 「今までの悪行の謝罪」 ですよね?

お疲れ様でした。

Re: No title

箱根まで行って温泉に入らなかった私ですが、
日帰りだと、やはり温泉は厳しそうですね。
今回のこのコースだと、登山道入口に手水の湯がありますので、そこで湯浴びをするといいと思いますよ。
プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。