スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川山 涸沢2峰正面壁ダイレクトルート

あー、いい天気ー。







文句無しの晴天の中、ペンギン岩に向かって歩いていたのだが、提案してきたはずの師匠が「遠い」と文句を言い始めた。
すると、自分も薄々遠いんじゃないかとは思っていたので、なんだか気分が萎えてきた。。


そんなタイミングでこんな案内板が。。




こっちの方がいいんじゃね?

という事になり、広瀬ダイレクトと呼ばれる正面壁のダイレクトルートの取り付きを探す。

多分ここ、という辺りから師匠が適当に迷走しつつリード。

自分は最初から斜めに入った広めのクラックを辿り、途中からスラブに入り1ピッチ目終了。

あー、いい天気。



2ピッチ目、写真はありません。


3ピッチ目、クラック。
リードしてみる?という悪魔のささやきに乗り、してみる事に。

グレードはそんなでもないので
(最悪フリーソロ。。。??)と、身の程知らずな事を考えるくらい、ちょっと動揺中。

カムをキメるのに時間がかかり、余計な力を使ってしまう。

それでもオンサイト、とこの場合言っていいのか?
とにかくトップアウトし、安定したテラスに出たくせに、どうしてもセルフが取りたいので、
木のある場所に移動した。



いや、わかってますよ、テラスが広いんだから、そこでいいんだと。
でも、体重差がかなりあるので、万が一の場合を考えると、テラスのクラックにカムで支点を取るのもなんだか心許ない気がしたのですよ。

っつー事で、今更ながら人生初、マルチでリードを終え、興奮気味。

さてさて、という事で、いよいよゴールが見えて参りました。




スラブからの最後は薄かぶりのクラック。

かぶりものは得意ではないのですが、
行くしかないので、頑張りましょう。

あー、ほんと、いい天気だ。



登りきった先にあるさらなるピーク。
行っときますかー。





やあ~~♪♪楽しかった!

懸垂で降り、取り付きに戻る。

ダブルロープなのに一本抜かれたもののギリギリセーフ。。。
が、さすがにギリギリ過ぎるだろ、と、キレる私。

本日もお疲れ様でしたー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。