スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西から山陰へ。その二、三徳山

明日こそ登る!

と、決意して早く寝たのに、。

昨日より天気が悪くなっていた。。。

連れも起きない。。。


なんて事だっ!!!!


しかし、もう天気の事は仕方ない。

諦めて違う楽しみを見つけよう。


と、昨日、下山時に見ようと取っておいた
妖怪寺へ。

水木しげるの絵が天井にあります。

なんだか思ってたのと違うのだが、
パンフレットに「水木しげるの絵」と書いてあった。

昔の幽霊画を想像していたので
ほのぼのしてしまった。

そして、せっかくなので、近辺の寺も回る。



しかし、一泊二日の旅。
時間が無いぞ。


そして、海沿いを走り


国宝、投入堂があるというこの山を登る事に。





やったー!

やっと登れるっ!!!

いくつかの寺を通過し、








入山は有料です。
靴は必ず登山口。
なければワラジを買わされます。
普通のスニーカーではダメなんだそうです。
裸足でワラジ。

絶対にそっちの方が危ない。。。

私はもちろん登山靴。
装備は完璧。




修行なので、六根清浄タスキを付けて登ります。




割とちゃんと登山道。



断崖に寺。
昔の人は無茶やりますね。



鐘を撞いて邪気を祓うのです。




つるつる。



現代の建築基準は絶対に満たしてないであろう
国宝、投入堂です。
平安後期に役行者が木材を投げ入れて建てた物だそうですが、随分とわんぱくですね。

標高525メートルという事なのですが、
じっとしていると涼しく感じます。

たまたま千葉テレビのクルーがドローンで撮影をしておりました。



ドローンを間近で見れたのも興味深く、
結構な音がするのだなぁ、、と新たな発見。


ちょっとスラブを上がってみて高い所から。。




あのお堂には人が入ったりしていたのだろうか??などと考えながら、時間も無いので下山。


仕上げは三朝温泉で。


と、言ってもレンタカー返却に間に合わなくてはいけないので、軽く汗を流すだけ。


本当は河原の露天風呂に入りたかったが
かなり難易度が高かったので、諦めた。

夜だったらイケる気がする。。。

次回に期待。




こんな感じで関西、山陰の旅に出ましたが、



京都のアニキに会えたのも嬉しい出来事。


サシで飲むのは初めてだったかも?
やっぱりオズのアニキは熱くてカッコよかった!




また会えますよーに。。。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りこ

  • Author:りこ
  • 12月24日生 山羊座のO型 高知県四万十市出身
    趣味の登山の話や日々考えた事やあった事なんかを、等身大で書き留めていく感じでやっていきたいと思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。